二水会

9月二水会の報告 

 

期日;9月11日

演題:中国映画の楽しみ方―映画製作の歴史と近年の    動向

講師:芳川龍生先生(慶応大学教授)

参加人数;17人、JA会員15、JA非会員 2

 

慶応大学の吉川先生は2016年から2018年までの2年間SOASに訪問研究員滞在されていた、そしてこの度短期の研究出張の中、二水会のために時間を割いていただきました。

 

近代の中国の歴史と変遷と中国映画が政治の影響を受けながら進んできてことをいくつかの映画のクリップを紹介しながら話をしていただきました。現代の中国は映画を輸出産業とみて日本とは違う大きなスケールのスタジオも構え今後の中国映画の動きが注目される。

さすが大学の先生で話し方も滑らかで一時間、中国映画の話に引き込まれました。

 

吉川先生からのメールから一部抜粋させていただきました。「昨夜はたいへん楽しい集まりをありがとうございました!こんなに楽しく(リラックスして)話せて、懇親会も盛り上がったことはかつてありません。」

 

 

10月二水会のお知らせ

                

日時: 10月9日(水)18:30より

 演題:            対談:平野亮一様 x 植田リサ様

ー 英国ロイヤルバレエのプリンシパルx国際的ヴァイオリニストの対話 ー

 

皆様から投票いただくお題や質問から自由に繰り広がる芸術の世界で活躍する二人の「素」の対話。

 

それぞれの仕事や人生の極意について語り合い、発見し合うまじめな話、普段の話、気になる話・・・どんな話をし、どんな展開になるのか。それは当日、どこかの居間で時を忘れて語り合うような、そんな空気感を皆様とご一緒出来ればと思います


講師プロファイル 

 

平野亮一(ひらの・りょういち) 様

英国ロイヤルバレエ プリンシパル

尼崎出身。4歳から母が主催する平野節子バレエスクールでバレエを始める。2000年に第14回「全日本バレエコンクール」ジュニアの部第1位。同コンクールで文部大臣奨励賞、東京都知事賞など6つの賞を受賞。2001年第29回「ローザンヌ国際バレエコンクール」プロフェッショナルスカラーシップ賞受賞。神戸市より神戸ユース賞、兵庫県よりマロニエ賞を受賞。同年9月から英国ロイヤルバレエ団に研修生として入団。2002年同バレエ団に正式団員として入団が決まる。2015年/16年シーズン、ノルウェー国立バレエ団にてゲストプリンシパルとして出演。2016年プリンシパルに昇格。同年11月に兵庫県芸術奨励賞を受賞。


植田リサ(うえだ・りさ)様

ソロ・ヴァイオリニスト、北大阪出身。4歳よりヴァイオリンを始める。国際バカロレア資格及び同バイリンガル資格取得、英国王立音楽理事協会(ABRSM)より全奨学助成金を受け 特待生として英国王立音楽院(RAM)入学。同音楽院で学士号及び教育職員免許を取得、首席卒業。同音楽院修士課程卒業、優秀賞。これまでに 辻久子、リチャードディーキン各氏に師事。

タスミン・リトル、ジェルジ・パウクからも手ほどきを受ける。2016年ショルティ財団奨学金受賞、2014年カークマン・コンサート・ソサエティー賞受賞、2011年タネル財団賞受賞、ディデイ財団賞受賞。2010年バッハコンクール第1位、プーレ奨学金大賞、カー・グレゴリー賞、サン・マルティノ奨学金大賞。2009年ロンドンフェスティバルコンクール第1位、英国王立音楽検定理事協会マクリン大賞、ゲーツェ大賞、モイル・カーネギー大賞、ロス最優秀賞、コブラー大賞、クランバー・スタジオ奨学金大賞。2008年ホミ・カンガ最優秀賞、他数々獲得。BBCRadio3やTV放送にも度々出演。音楽誌などで「格別な演奏」 (BBC)「情熱的な奏者」(音楽の友)「称賛に値する演奏」 (Classical Source)等と称される。藤岡幸夫指揮/関西フィルハーモニー管弦楽団と共演、ウィグモア・ホールでリサイタル、CDもリリース。

使用楽器は1775年製アントニオ・ガリアノ(個人スポンサーより貸与)


 

会場: Farm Street Church, 114 Mount Street, London W1K 3AH

    https://farmstreet.org.uk/contact/

 

会費:  £5(JA会員)£8(非会員)

 

参加申し込み:

参加申し込:下記のメールアドレスに参加希望をお知らせいただきたくお願いします。

       iizuka@japanassociation.org.uk (飯塚忠治)

 


 

今後の予定

 

11月13日     渡辺道英様        1968年東京オリンピック映画鑑賞とトーク「仮」

12月       お休み

1月(2020)   パネルディスカッション  英国で送る老後、ケアーホームは必要か(仮題) (予定)

 

☆ 講演の後の講師をお囲みしての懇親夕食会も予定しています。この二水会で多くの方たちとお知りあいになっていただき英国生活を楽しいものにしていただければ幸いです。

 

◆英国日本人会 公式サイト http://japanassociation.org.uk/

◆英国日本人会 Facebook ページ https://www.facebook.com/japanassociation/