福祉部

福祉部

福祉部は現在11人のボランティアメンバーで結成されています。 約350名の会員をロンドン東西南北及び地方の5地域に分け、それぞれの支部担当者が主に高齢者対象の「見守り」を心掛けています。更にヘルプを必要とされる会員の相談に応じることも大切なことです。

福祉を英語でいうとWelfare = Well + fareですが、それは「よく、十分に」+「生きる、暮らしていく」という意味です。ということは、福祉は年齢に関係なく「今の貴方が如何に生きるか、幸せに生きるか」つまり「より良い生きかた」の追及ということになります。

何かの会に所属するということは、「より良い生きかた」をその会のメンバーたちから学ぶチャンスがあると言えます。私たちはそれぞれの理由で英国に住むことになったわけですが、そのお蔭で本当に日本にいたら会うことがなかったような方々とも親交を深めることができます。 

日本人会は老若男女を問わず、又人種を問わず、日本語を解する方ならだれでもウエルカムです。この会に入って良かった、といえる会作りのために福祉部も他の部と共に力を合わせ頑張っていきたいと思っています。