Archive For The “健康・味より情報” Category

栄養士マダムU の 健康味 – 納豆談議

By |

栄養士マダムU の 健康味 – 納豆談議

納豆大好き人間にとっては、あのネバネバが良いのであって、加熱して納豆菌が死んでネバネバが無いのは頂けないとおっしゃる方に対して、他の方からは、UK では冷凍されたものしか手に入らず、どうせ納豆菌が死んでるから料理して更に味良しの方が良いという意見を聞き、調べてみました。冷凍された菌は確かに働きませんが、死んでナットーキナーゼが消えた訳ではなく、解凍すると効力があるそうです。解凍はゆっくり常温で電子レンジはダメです。何れにせよ納豆の栄養価は優れています。皆様からの更に美味しい料理の紹介投稿をお待ちしております。 ◉注意するべきこと 抗凝血薬のワーファリンを服用している人は納豆のビタミンK が薬の効果を妨げる為に注意して下さい又プリン体の多い人は食べ過ぎないようにしましょう。

Read more »

健康・味より情報!

By |

健康・味より情報!

日本から是非に持ち帰りたい食材 乾燥糸こんにゃく イタリアでスパゲティの代用に乾燥糸こんにゃくが流行と言うので高カロリーのカルボナーラを作ってみました。(写真乾燥2 個で50g 0Kcal、パスタ50g 190Kcal)乾燥こんにゃくは水に戻さず沸騰したお湯で4-5 分程茹でパスタと同じにソースと絡めて低カロリーパスタの出来上がり(こんにゃくは食物繊維が多く取り過ぎにも注意!) 納豆菌にはナットウキナーゼの血栓融解作用以外にも、血液をサラサラにして流れを良くする効果,腸内の善玉菌を増やし悪玉菌を減らす整腸作用(プロバイオティクス)や,カルシウムの吸収を促進して骨を強くする骨粗鬆症を予防する効果,菌の繁殖を抑える抗菌効果,抗酸化効果など多彩な健康効果があります。まさに納豆は日本が世界に誇る健康食と言っても過言ではありません。その納豆を使って、 世界に誇る納豆の変わった食べ方 納豆はフライパンで油少々で炒めると糸を引かずパラパラになることを知っていますか?加熱により納豆キナーゼは効果が無くなりますが納豆のネバネバが苦手な方や美味しく食べたい方は納豆と細かく切ったタケノコ、干ししいたけ、ネギ、赤ピーマン等と一緒に炒め、納豆のパッケージに入ってる醤油と少々のオイスターソースを足して出来あがり、ご飯に最高美味しいです。(フライパンの中で最初はいつもの納豆の糸が炒めるとだんだんと無くなりますからそこまで炒めて下さい ) 鮭のテリヤキ缶、美味しいので紹介 サバ缶のテリヤキ味は以前からあるのを知ってましたが、鮭にも鯖等と同じDHA,EPA の脂肪酸だけでなくアスタキサンチンという抗酸化作用(アンチエイジング)があります。 ご飯の上にのせて粉山椒は勿論、ネギ、ワサビ、ゴマ、海苔でまるで鰻?のひつまぶしの様に色々に楽しんでみてください。(YU) 乾燥こんにゃく程のインパクトはありませんが お手軽な日本へのお土産 クノールのthe Vegetable Cube 数年前にイギリスを旅した友人がその時スーパーでKnorr のthe Vegetable Cube を買って帰国しました。日野市に住んでいますがビーフやチキンのCube はあっても野菜のものはコストコでも見つからないということです。 トフに使うのだそうで、以来お土産に持って帰るようになりました。 トフは煮込み料理だと理解はしていても作ったことがなく、このほど検索してみました。 結果は下記のとおりです。 トフ(仏:pot-au-feu) は、フランスの家庭料理の一つ。pot は鍋や壺、feu は火を示すため、「火にかけた鍋」といった意味になる。 牛肉やソーセージなどの肉と、大きく荒く切ったニンジン、タマネギ、カブ、セロリなどの野菜類を、じっくり煮込んだ料理である。 スープは食塩、香辛料(黒コショウ、 ーブ、クローブ等)などで風味を調え、肉や野菜は食べやすい大きさに切ってからマスタードを添え、それぞれ別皿に盛って供する。 各国に類似した料理があり、ドイツ料理でいうアイントプフは、 トフのドイツ版。フランス語版のWikipedia では、日本版 トフとして「おでん」が挙げられている。中国には火鍋がある。 ある人がフランス人シェフに教えてもらい、かなり日本人用にアレンジしたレシピを公開していましたのでそれをご紹介します。 材料 にんにく(丸まま)、ウィンナー、キャベツ、ジャガイモ・にんじん、玉ねぎ 塩・胡椒、コンソメ パセリの茎、セロリの葉、ローリエ、サワークリーム 作り方 1. 鍋にオリーブオイルを入れ、にんにく(丸まま)を炒め、その後、玉ねぎ、ウィンナー、ニンジンを順に入れ炒める。 2. 炒め終わったら、お鍋に水をたくさん入れ煮立て、コンソメ、パセリの茎、セロリの葉、ローリエ、塩コショウ(少量)を入れて煮込み、その後、ニンジンを入れ、さらに煮込む。 3. ぐつぐつ煮込み、ニンジンが柔らかくなってきたら、じゃがいもを入れさらに10 分程度煮込む。 4. じゃがいも」も柔らかくなったら、キャベツを入れ煮込んで完成。最後に塩…

Read more »