Archive For The “福祉部” Category

福祉部

By |

福祉部

福祉部5月例会が通常通り開催されたが、部員の多くが里帰り中で6名のみの参加となった。 ・各支部担当者による見守りプロジェクトの報告   各支部の報告    東支部 見守り対象者7名。遠出が困難なA会員だが、ご家族が買物その他の外出に付き添ってくれており安心できる。今回の懇親会は体調不良で参加不能だった。今後の参加を希望しており、東支部担当者が付き添うこともオプションの一つ。B会員は気候が良くなったら懇親会に参加を希望しておられる。C会員は健康維持のため散歩を日課としているのはご立派。電話が通じないD会員を心配し、ご家族に連絡を取ったところ、難聴ぎみになったため電話機を改善する予定とのこと。気分転換に紅葉会への参加を勧誘中。長期間の施設療養が続くE会員を4名で見舞う。好物の果物は食が進んだが、施設の昼食は嫌がった。寡黙になったように見受けられたが、帰り際に「また来てね」と言われほっとした。88歳のF会員が新たな見守り対象者として加わった。   西支部 先月初めて紅葉会に参加されたA会員は、階段を踏み外したが運よく怪我を免れたと連絡して来られた。長時間座っていることができないため今月の紅葉会は不参加。ご家族と同居中ゆえ生活面の問題はないとのことで安心。認知症の施設入居中のB会員は、帯状疱疹に罹患したが回復に向かっている。訪問は避けたほうがいいとのことで様子見中。高齢者施設に入居中のC会員は、ご主人が毎日見舞う上、友達が毎週訪問されるので安心。担当者が訪問中、双方向の対話ができたのは喜び。認知度には波があることを実感。独居中のD会員は、日本人の介護士が身の回りの世話と話し相手に来てくれるので問題ない。外出を好まないので、心身の健康のため紅葉会参加を勧誘中。   北支部 見守り対象者3名。A会員は通院に担当者が付き添う必要がある。B会員はメール連絡したところ、投与薬不適合の問題を抱えるものの、ご家族による十分な介護があり自宅療養中でも担当者としては安心。今後も定期的に連絡を取り合うことを約束。C会員は病名が確定して適切な治療を受けているが、歩行が困難になってきた。ご家族が近くに住むためサポートを受けている。   ケアホーム準備委員会の報告 海外に有料ホームを建設中の日系企業からの情報を得て参考にしつつ準備を進める。   支部懇親会のお知らせと報告   東支部懇親会報告 東支部は去る4月27日(土)に通常のレストランで開催された。このレストランは懇親会スタート以来、毎回使っているので従業員の方たちとも顔なじみになりとても使いやすい。さらに参加者がそれぞれ好みのメニューを選べるのも魅力のひとつ。 今回はちょうど里帰りの会員が多かったため、10人のこじんまりとした会となり、「少人数だったので話している方の声がよく聞けて嬉しかった」などのコメントも頂き、幹事としては嬉しい限りであった。   西支部  8月開催予定。7月会報でご案内 南支部 8月下旬にロンドン市内で開催予定   北支部からのお知らせ 日時:6月19日(水)12:00〜14:30 会場:Cocoro Japanese Restaurant 25 Coptic St., Holborn London WC1A 1NT 02074360550 会費:£15 申込締切:6月14日 定員:25名   今後の予定 10月 東支部 11月 北支部 12月 無し

Read more »

福祉部

By |

福祉部

去る4月3日開催の福祉部月例会は7名の参加者により見守りプロジェクトが下記概略の通り、福祉部の活動について話し合われた。   見守りプロジェクト各支部報告   東支部 担当者不在のため報告は来月に先送り。   西支部 最近入会された高齢のA会員は、日本語が通じるJAへの入会で元気さが更に増すことだろう。認知症施設入居中のB会員の訪問を近々に予定。施設入居中のC会員はご主人による定期訪問で安心。親友の逝去で落ち込んでいたD会員も時間の経過で元気回復中。独居中のE会員(80歳過ぎ)はロンドン在住のご子息による定期訪問に加え、週日のケアラー訪問が安心材料。福祉部員と近隣会員で賑やかなお茶会を計画中。   南支部 担当者2名で、施設入居中のA会員の未亡人を訪問。通常の会話は困難だが、最後に本人が手を差し出され安堵。電話線工事で音信不通だったB会員夫妻を訪問した際、「記憶力低下はGPに相談を」と提案。ストローク後遺症で闘病中のC会員は順調に快復中。   北支部 見守り対象者は3名。A会員は句会に参加するほどの回復ぶり。パーキンソン症闘病中のB会員のご家族に近況報告をリクエスト。C会員は昨年来の風邪に、腰痛、膝痛が加わり外出が困難となり、各種イベントも不参加。部員による励ましが回復への威力。   支部懇親会開催の日程調整   2019年度の懇親会開催予定表を下記に決定。 1月 無し 2月 西支部 3月 南支部 4月 東支部 5月 無し 6月 北支部 7月 無し 8月 南支部 9月 西支部 10月 東支部 11月 北支部 12月 無し   支部懇親会のお知らせと報告    東支部懇親会のお知らせ   日時:4月27日(土)12:30〜 会場:Hare & Tortoise(Blackfriars) 所在地:90 New Bridge…

Read more »

福祉部

By |

福祉部

去る3月6日、福祉部の3月例会が開催され、部長/支部担当者計8名の参加で下記の議題が話し合われた。 ・各支部担当者による見守りプロジェクトの報告 ・繰り返された孤独死への反省 支部懇親会のお知らせと報告  東支部 見守り対象者は7名。高齢者にとって辛い季節の変わり目ということもあり、体力の衰え、手足の疾患、風邪などの症状をそれぞれ訴えているが、総じて小康状態を維持している。歩行可能な高齢者は、爽やかな季節になったら、支部懇親会等のイベントへの参加を希望している。10年間、寝たきりの会員は、1月に発症した肺炎も回復、無事に退院し平穏な日常を取り戻している。近隣在住者と東支部担当者がチームを作り、交代で好物の和食を持参して定期的に見舞いを継続中。 西支部 認知症施設に入居中の会員を3人の担当者が見舞っている。コミュニケーションは一方通行だが、突然「こんにちは」などの日本語が飛び出して驚かされることが報告された。もう一人の施設入居者は、海馬の機能が弱まった結果、ご主人が毎日見舞われていることは「わからない」ようだが、昔の記憶は鮮明に脳に残っていて会話が弾む。最近紹介されたQueensway在住の日本人にはJA入会手続きを勧め、見守り対象リストに加える予定。 南支部 会員(86歳)の孤独死が再発した。非常に残念で心が痛むニュースであるが、これを機に見守りプロジェクトの方法を見直すことが真剣に討議された。今後、福祉部員だけでなく、他の会員の協力と理解を求めることで対応する。見守り対象者は現在7名。目下、重篤な闘病者はないが、脳卒中後遺症のリハビリに励む会員が一人、回線工事のため、暫く連絡のつかないご夫婦を近々に訪問予定。 北支部 対象者は2名。一人は虚弱体質だが、俳句の会や絵画作成など、精神面で補う努力が頼もしい。パーキンソン症の会員は自分の症状に最適な治療薬に巡り合えていないため試行錯誤中。患者を一番理解しているご家族の存在は、本人だけでなく福祉部にとっても安心感につながる。(ヴァンダースケイフ記)   東支部懇親会のお知らせ 日時:4月27日(土)12:30から 会場:Hare & Tortoise (Blackfriars) 所在地:90 New Bridge Street, London EC4V 6JJ メニュー:寿司他お好みのものを自由選択 予算:15ポンド程度 問合せ先:ジョンソン妙子 taekoj@hotmail.co.uk 当日連絡先:田口 07840219028   南支部懇親会報告 去る3月14日(木)、レストラン海にて20名のご参加で懇親会が開かれました。普段会う機会のない会員やはるか遠方のカーディフ(ウェールズ)からわざわざご参加いただいたゲストもありました。和やかな雰囲気の中、店主の特別サービスの枝豆も加わり、お食事とお喋りでアッと言う間に時が過ぎました。喋り足りない17名がカフェに移動。引き続きお喋りに花が咲きました。素晴らしい親睦の機会に皆さんハッピーな気分で解散。有意義な午後でした。(川西記) 墓地管理部 ヘンドン日本人墓地、春の墓地清掃と供養 恒例、春の墓地清掃並びに供養を4月20日に予定しております。ご都合の付く方は、どうぞお手伝いをお願い致ます。共に、お参り下さい。当日は除草、清掃用具をご持参いただくと便利です。 清掃、供養(三輪精舎、日本語教会)終了後、有志の方々は、近くのコーヒーショップにて軽食をご一緒致しましょう。 日時 : 4月20日(土)11:00頃より 所在地: Hendon Cemetery & Crematorium Holders Hill Road, Mill Hill, NW7 1NB 行き方: 地下鉄、Mill Hill…

Read more »

福祉部だより

By |

福祉部だより

去る2月6日に2月例会が開催され、下記議題が話し合われた。紙面の都合上、詳細は割愛し、議題のみに絞らせて頂く。 (1)会員死亡後の家族会員の取り扱いについて: (2)会員でない同胞が、公的、私的の機関もしくは団体から福祉関連の支援をリクエストされた場合の対応: (3)会員死亡時の献花または献金の手配: (4)その他 ☆会報締切日リマインダー送付の廃止 ☆見守りその他の活動の活発化に伴い増加中の不定期少額出費に備えたペッティキャシュの部内保管について ☆会報記事内での見守り対象者の呼称について ☆支部懇親会への新参加者の名札の用意 今回は、新旧部長、各支部担当者全員が揃い、活発な意見交換、提案、希望、今後の方針など、大変に有意義な例会となった。(ヴァンダースケイフ日出美) 支部懇親会のお知らせとご報告 東支部 東支部懇親会は4月27日(土)に、おなじみのH&Tレストランにおいて開催を予定しています。詳細は会報3月号にて掲載。(田口晴恵) 西支部 2月21日(木曜日)EAT TOKYOにて開催。20名を超える参加者で盛り上がった。参加者の感想等は来月号に掲載予定。(山本郁子) 南支部懇親会のお知らせ 日時 3月14日 (木) 12:30 – 15:00 会場 レストラン海 30 York Street. Twickenham. TW1 3LJ Tel: 020 8892 297 最寄駅 ①Twickenham駅(South West Train)Waterloo、Wimbledon. New Malden から乗車可。駅を出て左折、真っ直ぐ大きな信号まで歩き(約5分)信号を渡って左折(York Street).バス停を過ぎたところで右側。 ②Richmond駅からバス490. R68. R70. H22 にてYork Streetで下車(約10分)、レストランは来た方向に少し戻る。 申込締切日 2月25日(木) 申込先 川西弘子 (携帯01932 248 142)…

Read more »

福祉部だより- 支部懇親会のお知らせ

By |

福祉部だより- 支部懇親会のお知らせ

東支部   東支部懇親会は、4月開催予定。 田口晴恵   西支部   日時 2月21日(木曜日) 12時半より 会場 EAT TOKYO 費用 13ポンド前後 住所 16 OLD COMPTON STREET, LONDON W1D 4TL サイトを見てください 電話 020ー7439-9887 Web site :www.eattokyo.co.uk/soho 連絡先 山本郁子 E-mail:imandry@tiscali.co.uk 携帯 07979 596 471 または 竹内みどり携帯0777ー447ー6293   前回お知らせした日程が同好会の行事と重なるため、2月21日(木)に変更しましたのでお間違えないようお願いします。西支部以外の会員の方も歓迎ですので万障お繰り合わせの上ご参加ください。   南支部   日時  3月14日 (木)   12:30  – 15:00 会場  レストラン海   30 York Street, Twickenham,…

Read more »

福祉部だより – 福祉部2019年新年会報告

By |

福祉部だより – 福祉部2019年新年会報告

福祉部2019年新年会報告   2019年1月12日、福祉部とナルクUK合同の新年会がFarmStreet 教会会議室にて開かれた。英国の冬典型のどんよりした曇り空の中、21名の皆様にお集まりいただいた。   昨年末に新旧部長の交代は完了しており、新年会は、竹中前部長による9年間の在任期間総決算で始まった。続いて、責任者のバトンを手渡された田口新部長は、「前任者の敷かれたレールを引き継ぎながらも、革新的な考えと行動で新たに出発したい」と新年にふさわしい前向きな抱負を語った。福祉部の活動が更に発展することが期待される。昼食後は、各支部の担当者により、前年度の活動が総括された。   日本人専用ケアホームの設立に意欲を燃やす飯塚理事(二水会担当)が今回初参加された。同理事は、「同じ目標を持つ他の日系組織とも協調しながら、理想や夢を追い求めるのではなく、実現可能な手堅い計画をもって、1歩1歩前進したい。」と語られた。福祉部にとって、実に頼もしい助っ人の登場に拍手が沸いた。   田口新部長は更に「つい最近、仲間の一人が、日本人向け施設を地方に造りたい、と大変に意欲的な話をされていました。飯塚理事の夢が実現しそうな気がし始めました。私の仲間にも福祉部の例会に参加して頂き、お話を伺う機会を作りたい。同じ志を持つ団体が集まって、同じ目漂に向かうなら、実現の可能性は大きい筈です」と、期待感を吐露。2019年も福祉部はエネルギッシュな活動を展開します。 (ヴァンダースケイフ日出美)

Read more »

支部懇親会

By |

支部懇親会

北支部 2019年2月8日(金) 12時より14時まで 会場:            Miyama, Mayfair 住所             38 Clarges Street, London W1J 7EN             Tel:   020-7493 3807 最寄駅          Green Park 申込締切日:   2019年2月1日(月) 定員:            25名 会費:            £15                       申し込み先:   グリーブズ邦子kunikogreaves@yahoo.co.uk(020-8952 7453) OR スコット純子sumiko.scott@btinternet.com (020-8340 9063) 詳細は1月の会報をご覧ください。 西支部  日時: 2月22日(金曜日) 12時半より 会場: EAT TOKYO  会費: 13ポンド(予定) 住所:  16 OLD COMPTON STREET, LONDON W1D 4TL サイトをご覧ください。 電話: 020ー7439-9887   Web site :www.eattokyo.co.uk/soho 連絡先:山本 郁子 imandry@tiscali.co.uk 携帯 :07979 596 471 または竹内みどり 携帯 0777ー447ー6293までお願いします。   西支部以外の会員の方も大歓迎ですので万障お繰り合わせの上ご参加ください。  山本郁子 福祉部長交代のご報告とご挨拶 2018年も余すとこ僅かとなり、いよいよ冬将軍の到来です。会員の皆様にはお変わりなくお過ごしでしょうか。 さて、私こと、竹中はこのたび2018年度の総会をもちまして、福祉部長を辞任いたします。長年にわたり公私ともにご支援ご厚情を頂き、誠にありがとうございました。何かと至らない部長でしたが、皆様方のおかげで大過なく責任を果たせさせて頂き、心から感謝しております。 後任として田口晴恵会員が部長を担当させて頂くことになりました。担当者の交代により、会員の皆様にご迷惑をおかけしないよう、万全の引継ぎを行い今後も誠心誠意、皆様のご期待にお答えする所存です。何卒、ご理解頂きますようお願い申し上げます。…

Read more »

福祉部だより

By |

福祉部だより

福祉部活動報告 2018年12月5日、定例のファームストリート教会小会議室において、9名の参加者により12月例会が開催され、下記の議題が話し合われた。        1.支部より見守りプロジェクト報告 東支部: T会員は歩行訓練のため、教会での礼拝参加を含む外出に努めている。D会員は、喉の検査のため外出を控えているが、新年に東支部の昼食会を楽しみにしており、支部新年会にも出席を予定。忘年会に沢山の景品を寄付されたM会員は、12月のカラオケ会にも元気に参加。英語が日常語のF会員は、12月に10日間米国在住のご子息を訪問される。来年はより多くの出会いを作りたいと抱負を語っている。施設入居中のY会員を担当者3名が見舞った。とても明るい顔で、持参のお寿司を嬉しそうに食された。職場が一緒だった担当者の一人と同僚のことも良く覚えていて楽しく語っていた。 西支部: 認知症施設に入居中のM会員は月に一度、ご子息の奥さんが見舞っている様子。施設入居中のP会員はご主人がよく見舞っているので安心である。 南支部: 担当者の一人がスペイン滞在中のため特に報告事項はない。 北支部: 入院加療中だったM会員が退院し、自宅で介護士の訪問を受けていたが、現在は問題なく自立生活している。Newcastle在住のご家族が時々面倒をみて呉れるので安心。クリスマスをご家族と過ごす予定。緊急時は、担当者に連絡する手筈になっている。福祉部ではないが、旧友が身の回りの世話をしてくれている。P会員は、病院を変更して治療中で、ご主人の手厚いケアがあるので大丈夫とのこと。同好会出席は時間がかかりそうとのことで、ナルク入会を思案中。ご無沙汰していたY会員と偶然出会ったが、顔色も良く元気そうだった。 見守りプロジェクトは、高齢者に限らず、闘病中や体調不良の会員に拡大し、支援が必要な場合は、手を差し伸べる必要があるかが再確認された。 2、 新年の活動計画 2019年の活動について、新たな計画、方針、抱負について提起した。新部長不在中の例会だったため、新年の課題とされた。計画中の忘年会が急遽、新年会に変更された件の連絡が遅れ、変更を知らなかった部員からの問題提起で、新たに、「連絡担当者」を選出すべきとの意見が出た。話し合いの結果、手を挙げる部員がなく、議事録担当のヴァンダースケイフ日出美部員が引き受けることになったが、本人が都合の悪い場合は臨時協力者をお願いすることで決定。 全員からではなかったが議事録を各支部担当者も見たい、という意見が出た。今後は部長が目を通した後で問題が無ければ部長から支部担当者に配信して貰うのは如何なものか、という希望があった。  (ヴァンダースケイフ日出美作成)

Read more »

支部懇親会報告

By |

支部懇親会報告

東支部 前回の懇親会が8月にあったので、11月3日にさらに開催するには間が短すぎるという懸念はありましたが、13名の参加でホッとしました。今回は92歳、87歳、82歳、と丁度5歳ずつ間のある人生大先輩のご参加があり、そのお元気な姿に60後半から70代の我々は大いに学ばせて頂きました。今回初めて東支部懇親会に参加された会員の方から、名札があると覚えやすい、という知恵を頂きました。次回から是非とも実行したいと思います(田口晴恵) 西支部 次回は2月ごろを予定しています

Read more »

福祉部だより

By |

福祉部だより

福祉部活動報告 2018年11月7日、定例のファームストリート教会小会議室にて、新部長の下、福祉部11月例会が8名の参加で開催。①テリー田口新部長のご挨拶 ②次年度の担当者の選出、③各支部より見守りプロジェクト報告が討議された。 ① 新部長は、選出後初の例会でもあり、「福祉部員の協力と支援を得て、福祉活動を頑張っていきたい」と熱い口調で抱負を述べられた。 ② 担当者選出については、東西南北の支部担当者全員の続投が確認された。 ③ 見守りプロジェクト報告 東支部: 11月3日の東支部懇親会にご高齢のT会員、D会員、M会員、F会員、M会員が勢ぞろいされた。T会員は、遠路はるばるカンタベリーからの参加。F会員は10月に90歳のお誕生日を迎えられた。新年に親しい会員と東支部担当者がご自宅を訪問する予定。M会員は、杖を使って奥様とご一緒に散歩を楽しまれるとのこと。気候が暖かくなる来年には紅葉会に参加を希望。寝たきりのY会員を担当者3名が日本食持参でお見舞。涙ながら『また来てください』と懇願された。 西支部: 認知症で施設入居中のM会員は、前回より表情がなくなり、居眠りが増えたことが心配される。先月入会で認知症のP会員を担当者3名が見舞った。ご主人も同席されたが、日本語の方が楽とか、ご主人も日常会話程度の日本語を話されるので問題はない。脳梗塞の後遺症で左腕が不自由で体が前後に揺れるのが気になった。 南支部: 担当者2名が欠席だったため、報告がなかった。 北支部: M会員は、10月にGPと面談の結果、2週間程の入院の末に退院された。ご家族が遠方のため、看護士/ケアラーの訪問介護が実現。緊急時には、ご本人から北支部の担当者に連絡することで了解。P会員は、薬のせいで疲れやすいとのことだが、回復したら映画会に参加を希望。C会員はご家族がお世話されるので安心だが、助けが必要な場合はご自身から連絡との意向に従う。W会員は、畑仕事やドライブもされるほどお元気とのこと。 その他決定事項 支部会員リストの修正と更新の時期を迎え、F会員が担当に決定。 見守りプロジェクトは、高齢者に限らず、闘病中や体調不振の会員にも手を差し伸べることが望ましい。 12月8日に予定されていた福祉部・ナルク合同忘年会は、新旧両部長不在で中止となり、新年12日(土)に新年会を開くことに決定。(ヴァンダースケイフ作成)    

Read more »