Archive For The “事務局より” Category

理事会質問コーナー

By |

理事会質問コーナー

理事会への質問は secretary@japanassociation.org.uk までお送りください。  (なお個人的質問にはお答えできませんのでご了承ください) ご質問、回答につきましては翌月の会報に、また理事会にかける必要のある事項については 翌々月の会報に載せさせていただきます。質問をお送り下さる際、会報に掲載希望有無を必ず明示下さるようお願いいたします。

Read more »

5月理事会だより

By |

5月の理事会での討議事項(理事会5月8日) 抜粋 ★4月の紅葉会で行った「理事と会員の懇談会」を今後も年に1度の割合で行いたい。 ★個人情報保護法(GDPR)の会員への通知について。 ★第9回欧州日本人大会は、2019年6月5日(水)~7日にドイツのハイデルベルグにおいて、①在欧邦人の健康・福祉・高齢化問題 ②日本語教育の二大テーマで開催される。 興味のある会員は自由に参加できる(但し、全経費は自負担)。詳細は委員会より追って報告される。 ★二水会案内をジャーニー、英国ダイジェスト等に2—3ヶ月掲載、参加者を募る。

Read more »

4月理事会報告

By |

4月理事会報告

4月の理事会での決議事項(理事会4月6日) *家族会員の定義 — 原則として、同じ住所の家族(E-mail 共有)については、家族全員会員とみなす。 但し、総会の投票、委任状は一票とする。 家族でも別個にメールアドレスをJAに登録した場合には個人会員と同等の扱いとする。 *同好会は、特別の承認無しには個人宅での会合は不可を基本とする。 *4月の紅葉会は「理事/会員の懇親会」で、「チャリティー団体」を具体的に説明する。 *各所に散在するJAの備品については誰がどこで管理しているかを表にする。   *会長から 「桜植樹委員会」が活動を始め、現在は4つのRoyal Parks,  Regent Park,  Greenwich Park, Richmond Park,  Bushy Park を手始めに2019, 2020年に向けて植樹を行う予定 。尚、共同通信より3月26日付けで桜植樹につき下記の報道が されました。 https://english.kyodonews.net/news/2018/03/cf7b28298d91-feature-japanese-fundraising-plan-to-bring-cherry-blossoms-to-uk.html   ***先月の会報でも、ギブソン小池和子さんをご紹介済みですが、ギブソン会員が5月以降、紅葉会担当となります。 ***また、1月号でご紹介させて頂きました新理事、飯塚忠治さんは二水会担当となります。 理事会質問コーナー 理事会への質問は secretary@japanassociation.org.uk までお送りください。 (なお個人的質問にはお答えできませんのでご了承ください) ご質問、回答につきましては翌月の会報に、また理事会に諮る必要のある事項は、翌々月の会報に掲載。質問をお送り下さる際、会報掲最を希望/非希望を明示下さい。

Read more »

3月理事会報告

By |

3月理事会報告

3月の理事会では決議事項、話し合いが多くありました(理事会3月9日) *2017年度年次総会の反省 厳しい質問もあったが無事に終了。 *本年度会長、副会長を出席理事8名で投票選出 その結果、会長—佐野(7), 副会長—花岡(7) 藤田(2)、ウィリアムズ(2) *各部担当理事選任/分担役割(下記表参照) *新理事候補、ギブソン小池和子さんの理事申請書承認 *都道府県県人会開催 4月11日(水) 午後7時より、BENIHANA Piccadilly にて開催 *会員から理事会への質問コーナーを会報4月号より「理事会報告」にて掲載を予定。質問、回答内容を次号で掲載。質問者に、会報への掲載を希望/非希望を選択してもらう。 *ハマースミス公園、今回の日本庭園に関しては、JAとしては「プロジェクトへの協力団体」として明記する方向 *日本人墓地 — 日本大使館より、費用を付与されるとの事で、どの部分の修復作業を優先で決めるか次回の墓地清掃時(4月14日)で観察をする。 *「桜植樹実行委員会の立ち上げ」 JAからは佐野会長、花岡副会長、飯塚理事、ウィンター事務局長が実行委員会に参加 **新理事紹介 ギブソン小池和子 2011年7月入会 日本では英語の教師 現在は日本語教師を務める 2018年度 JA理事役職分担表はこちら

Read more »

会員部からのお知らせ

By |

会員部からのお知らせ

2月は新入会者4名 ―小町碧(702) ― 安田未央マライア(703) ―ストラトン小林弘佳(704) ―デービス志保子(705) 現会員数 E会員215名 Eプラス53名 一般会員72名(名誉会員含む)計340名(会費未納者12名を含む)毎月15日までに申し込まれた新入会員が会報に記載されます。 会員証 1月18日に会員証を発行いたしました。特点協賛店につきましてはJAのウェッブサイトhttp://japanassociation.org.uk/ja-会員特典サービス協賛店リスト/をご参照ください。 また、新しい特約店のオファーも数軒届いています。随時ウェッブサイトを更新させていただきます。尚、組織、会則をご希望の方には配信いたしますのでご連絡ください。 電話07957548023 会員部 ウィンター 千津子 メールmembership@japanassociation.org.uk

Read more »

2月理事会報告

By |

*年次総会は2月22日(木)午後5時半より、Bloomsbury Baptist Church (紅葉会 と同じ会場)開催。 *東日本大震災7周年を覚えての追悼Vigilが行われます。 日時: 2018年3月11日(日曜日) 午後2時半から4時半 場所: St. Margaret Westminster Abbey (ウェストミンスターアビィの敷地内にある教会です。上記の二時間教会が一般公開されている時間帯は出入り自由。詳細は一斉メールにてお知らせ済みです。 *各同好会を紅葉会部所属とする。 *一斉メールに関しては一通につき、会員£10、非会員£20とする。 *第55回海外日系日本人会は6月7日よりハワイで開催、詳細は一斉メール参照。 *都道府県県人会開催 4月10日前後 詳細は追って報告

Read more »

英国日本人会2017年度 年次総会・会長報告

By |

皆様本日はお忙しい中、第21回年次総会にご参集頂き誠に有難うございます。英国日本人会は1996年11月に発足、22年目を迎えました。幾多の会員の方々、並びに理事役員の方々の大きな支えとご協力の下に今日に至っております。当初、約40名足らずの会員によって、互助会的性格を持った、戦前の日本人同胞会を復活させることを目的として発足しました。当時の日本人の永住者の数は僅か5200名(男1350、女3850)といわれ、現在の19、000名とは隔世の感があります。現会員数は340名(名誉会員8名を含む)を越す陣容となっています。E会員とEプラス会員(計268名)の増強が大きく寄与していると言えます。 不幸にして今年度、故久我コーニシュせつ子さん(5月27日83歳)と故園田邦夫さん(9月13日85歳)の2会員が亡くなられました。多くの会員の皆様がご葬儀/追悼式にご参列になりました。只今より、ご一緒にお二方の霊に一分間の黙祷を捧げたいと存じます。 ご賛同により皆様と共に心を込めて黙祷。 それではただ今より議事に入らせて頂きます。会則第14条の規定により総会は、委任状を含む会員の5分の1以上の出席を持って成立いたします。現在の議決権ある会員数332名に対し、ご出席数49名。ご欠席者のうち議長宛委任状148名、理事会/理事宛8名、総会参加の他の会員宛6名です。会則に定める定足数67名(全会員332の5分の1超)を充足しております。よって、本日の総会はめでたく成立し、決議は有効となります。 既に皆様にお送りいたしました総会議題をご参照いただきたいと存じます。お諮りしたい議題は4項目です。時間の関係上議決に関しましては、報告事項、付議事項について、先ず全てをご説明をさせて戴き、その後ご質問、ご意見を頂戴して、その後議題(2)の付議事項については採決で、ご承認をいただきたいと考えております。 {議題1、報告事項} その(1); 2017年度の年次活動報告の説明をさせて戴きます。 一昨年12月2日に在英国日本国大使館にて年次総会と20周年記念レセプションが行われました。総会議事進行は原案通り無事に承認され、引き続き、盛大にレセプションが開催されました。 今年度も定例会の活動は例年通り又はそれ以上に活発でした。特に多くの会員サポートを得て担当理事部長はじめ各役員の努力も相俟って大きな成果を得たと確信しています。 時間の都合により、議長である佐野が大方の活動をご説明申し上げます。 1) 事務局―千津子ウインター理事(11月迄上田元理事) 2) 経理部並びにジャパンハウス(JH)基金―花岡理事 3) 会員部―ウインター理事 4) 文集部―小川理事 5) 福祉(ナルク)部と会報部―竹中理事 6) 特別イベント部―満山理事 7) 墓地管理部―藤田理事 8) 二水会部―宮村理事 9) 紅葉会部―ウィンター理事 10)都道府県県人会部―満山理事 11)同好会部(カラオケ会、絵画会、他)-佐野理事預かり(竹内元理事) 12)広報部―鈴木理事 13)忘れな草部―ウイリアム理事 14)Team Smile部―鈴木理事 「SKT 88」と「ジャンヌダルクの会」(頑張る女性の会) ――活動報告――佐野議長、 1)恒例の墓地清掃は、佐藤三輪精舎ご住職による法要も兼ねた春と秋の清掃、8月14日にはお盆の法要と清掃そして大使館より竹内領事班長がお手伝いに駆けつけて戴きました。今年も計三回の清掃が行われました。藤田墓地担当理事及び協力者の方々に感謝とともにご参加の方々にお礼申し上げます。 2)福祉部は、今年も昨年同様、あるいはそれ以上に我々の心を支える活動をたくさんなされました。竹中理事の旗の下、ナルクUKの活動を含め、多くの部員の方々が一致協力してご病気のお見舞いご葬儀のお手伝いにと休む事無い努力を多としたいと存じます。ナルク活動の活発化、ロンドンを東西南北の地域別支部の活動が大きく貢献し、地域密着化を計っています。我々の福祉の増進の為これからも大いに期待がされます。 NALC時間預託制度に関しては、皆さんの総意を持って三年前に英国拠点が福祉部の下に設立され、預託制度も次第に軌道に乗りつつあると見受けます。今後の発展が期待されます。尚、途中経過ですが「エンデイングノート」の作成には引き続き、鋭意努力されている事も特記されます。 3)特別イベント部 「Japan Matsuri」は、秋晴れの下、トラファルガー広場で9月24日(日)に開催されました。今年も女性会員の皆さんの熱心なボランテイアを中心に、JAの法被姿でストールを運営されました。高い売り上げも達成された事も多とさせて頂きます。ジャパン祭実行委員である花岡理事、鈴木理事、満山理事、宮村理事そして補佐の長濱会員の活躍とその労に心から感謝申し上げます。 4)会員部 本会の活動の原点は会員で有ります。Email会員制度を導入してから、多くの会員に便利になられたと存じます。今年もE会員が大幅に増強されました。他方、一昨年はSKT 88を通じて若年層への会員増強が図れましたが、本年度は若い会員の増強が充分ではなかったと反省しています。毎年、総会前までの年会費の更新作業に大変ご苦労を会員部長にお掛けしております。今年は、念願の会員証発行が実現し、JA協賛店のご協力を得て、会員の皆様のお役に立ちつつあります。 尚、会員部関連で、本会の‘日本文の簡略会則の改定’ご提案が前期末にありました。 お約束通り、“てにおは”を含む日本文の簡略会則を多少の修正を含め改めました。 英文の正式会則の変更、改定は時代の変遷と会員のご希望を取り入れて必要に応じて総会に諮って行きたいと考えて居ります。 5)経理部も大変な労力を要する部です。花岡理事には、お忙しい中、確りとした経理をしていただき感謝です。会計監査では、JFS会計事務所の由田様に、確りとした独立外部監査をお願いしております。近未来の重要検討案件として、Gift Aidの申請導入の問題が有ります。現況ではGift Aidの手続きとコストを寄付額との関連で調査した結果、導入が利益にならない金額であると判断しています。今後も会の趣旨、方針、人的労度との関係もよく見据えて検討して参ります。 6)会報部は、新たに結成された、静枝ナップ、美子ハンプソン、竹中理事によるチームが各部の多彩な活動を報じています。印刷は、一昨年からカクエイ印刷様に印刷を安価で委託しております。内容も数多くの会員、理事の方々による協力で多くの情報を集め毎月お送りできました。お陰さまで会員お一人お一人との絆を確りと造ってくださいました。 7)文集部は、例年通り、立派な文集を春秋の2回発行で、内容豊かな文集は、多分に欧州随一ではないでしょうか?来年も多くの企画をお持ちですので、会員の皆様の投稿を大いに歓迎いたします。三年前からE配信を導入しましたので、どうぞこちらを大いに利用されて下さい。印刷物の配信には多くのボランテイアの方々が手伝って下さいました。小川部長のご努力を多とします。今後も大いにご投稿ください。…

Read more »

理事会報告

By |

理事会報告

*年次総会は2月22日(木)午後5時半より、Bloomsbury Baptist Church (紅葉会と同じ会場)開催。 *飯塚忠治氏を理事として理事会で承認。 *英検事務業務がJA管理管轄となる。 実際には実務は外注とする。 *東日本大震災7周年を迎えての追悼Vigilが行われます 日時: 2018年3月11日(日曜日) 午後2時半から4時半 場所: St. Margaret Westminster Abbey (ウェストミンスター寺院の敷地内にあ る教会です。)上記の二時間、教会が一般公開されている時間帯は、出入り自由です。 (詳細は追ってお知らせいたします)

Read more »

2017 年度忘年会が盛大に開催

By |

12月16日(土)午後1時より、恒例の英国日本人会忘年会が、在英日本大使館の宇山総領事ご夫妻始め、5名のゲストをお迎えし、参加者70名で盛大に開催されました。 Jgourmet よりの年末に相応しい美味しいお弁当に舌鼓をうち、その後腹ごなしに全員で「きよしこの夜」、佐野会長から独唱で始まった「上を向いて歩こう」を歌って、一休憩。その後、現在イギリスで活躍中の若手日本人バイオリストの小町碧さんの演奏を堪能しました。 その後のクイズでは、クイズ担当者のウィットに富んだ進行で、会場は爆笑。 ラッフル、オークションと続き、「蛍の光」を全員で歌って、予定通り午後4時半に終了しました。 ウィンター記

Read more »

2017年度決算報告書

By |

2017年度決算報告書

2017年度決算報告書をこちらからご覧ください。 Japan Association in the UK (A company limited by guarantee) Annual Report and Financial Statements for the Period from 01 July 2016 to 30 June 2017

Read more »