Archive For The “紅葉会” Category

紅葉会 4月の報告とお知らせ

By |

紅葉会 4月の報告とお知らせ

紅葉会3月報告 日時:3月28日(木) 会場: Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階 参加者:会員38名 非会員2名 合計40名   司会/川西弘子 受付/ウィリアムズ百子、バンダースケイフ日出美 お茶/竹内みどり 有志 会計/フィップス勢津子 レポート/ベイリーまゆみ ブリング&バイ/シェイラー文野 写真/ウィンター千津子   【第1部】 1.新入会員は今年90歳になられたお元気な女性。大分県から74歳のときに英国に移住して娘さんと同居されています。 2.各部報告 3.3月誕生日の方は3名。 4.3月の歌 「花は咲く」「この広い野原いっぱい」「ドレミの歌」 指揮 田村陽子 伴奏 ウィンター千津子   【第2部】 「私が英国で演歌を歌う理由」と題してゲストの望月あかりさんにお話いただきました。日本人の心とも言える演歌、その演歌そのままのような人生エピソードを拝聴。あかりさんは山口県岩国市の郡部の、山95%と川3%そして人が2%という山間で生まれ育ちました。演歌好きのお父様の影響で3歳から演歌を歌い始め7歳のときにはのど自慢の初舞台。その頃からの彼女の人生をとても面白くお話していただきました。皆さんはいつもに比べてとても静かにあかりさんの話を聞いてらっしゃいました。最後に演歌を数曲ご披露いただいた後、歌手の水前寺清子が歌った「三百六十五歩のマーチ」を皆で歌って講演の締めくくりとなりました。   *講演者への質問 1)英国入国のビザはどのようなタイプ? ——答)学生として入国、2年後に結婚して5年後に離婚。以来シングルマザーでその時に生まれた男の子は現在13歳。 2)活動場所はどのようなところ? ——答)英国内学校訪問、ワークショップ、世界各国の日本大使館主催イベントそして中東の国(レバノン、モロッコ、ヨルダン等)など2015年から12カ国に行きました。 (記録 ベイリーまゆみ)   紅葉会5月の予定 ゲストはグリーンコーラスの皆さんです(写真)。日本クラブ女声合唱団グリーンコーラスは40年以上前にロンドン北部ゴールダーズグリーンで歌の好きな人たちの集まりとして発足しました。以来、メンバーは少しずつ変わりながらも、ロンドンで活発に活動を続けています。現在、指揮者 (団員)とピアニスト、ほか団員が17名の総勢19名となっています。年に一度、夏に定期演奏会を行うほか、ジャパン祭りなどの日本関係のイベントやサウスバンク・センターの各種音楽祭典のような英国のイベントへも積極的に出演しています。レパートリーは日本の合唱曲、民謡、童謡などが中心ですが、クラッシックやミュージカル曲などにも挑戦しています。   日時:5月23日(木) 13:00開場  13:45〜14:35   第1部 各部報告、Let’s Sing Together、みんなの体操  14:45〜16:00   第2部  ゲスト講師講演 会場:Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階 所在地:235 Shaftesbury Avenue WC2H…

Read more »

紅葉会

By |

紅葉会

紅葉会1月報告 紅葉会1月は恒例の新年会でした。Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階にて、1月24日木曜日に会員75名、ゲスト5名のご参加で、素晴らしい生け花(高橋先生作)や新春にふさわしい書き初め(渡邊様作)の数々に囲まれて和やかに楽しい時を皆様でシェアできました。いつもに増して美味しくたっぷりの量のお弁当に始まり、津軽三味線の一川響さんと歌手の望月あかりさんによる演奏と歌に聞き惚れ、続くビドル恵さんのお正月らしい折り紙と漢字クイズで頭の体操? そしてラッフルとオークションもゲスト様や皆さんの寄付によりたくさんの品物が揃い、また良いお値段で売ることができました。売上はラッフル£153、オークション£386でした。佐野会長や日本大使館の飯田公使にもイベントにご参加いただき場を盛り上げていただきました。 また買い出しや準備と片づけもサポートチームの皆様の見事なチームワークであっという間にできてしまい、本当に感動いたしました。新年会にご参加、ご協力いただいた全ての皆様にこの場を借りて深くお礼申し上げます。   紅葉会2月報告 日時:2月28日(木) 会場:Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階 参加者:会員36名(新入会員1名)、非会員3名/合計 39名   司会/ギブソン小池和子 受付/藤田幸子、フィップス勢津子 お茶/竹内みどり 有志 会計/フィップス勢津子 レポート/川西弘子 ブリング&バイ/ジョンソン妙子 【第1部】 1.各部報告 2.2月誕生日の2名を囲みハッピーバースデーを歌いました。 3.お得なシニアの映画割引について、会員より案内がありました。 4.2月の歌「トロイカ」「今日の日はさようなら」「ドレミの歌」 *体操の代わりにアクションしながら歌いました♬ 指揮 田村陽子 伴奏 ウインター千津子 【第2部】 Fortnum & Masonで Tea  Masterとして勤務されている飯白福人(いいじろ ふくと)さんにロンドンにおける紅茶の歴史を中心にお話し頂きました。(川西弘子記) お茶は紀元前中国で葉を噛んで薬として飲まれていたが、日本には平安朝に仏教と共に入った。 イギリスでは、1600年代にポルトガルからまず日本茶が入り貴族は日本茶を飲んでいたが、日本の鎖国により日本茶の入手が出来なくなった為、東インド会社を通じ中国のLapsang Souchong茶を飲むようになった。この時代お茶は高価な嗜好品で、貴族の間だけで飲まれていた。 1700年代、ロンドンでCoffee Houseが流行ったが、1番後発のThomas Twiningが開いた店が大ヒットしBlack teaやGreen Tea(中国産)等、多種類のお茶を販売するようになった。ここは初めて女性も入れる画期的な店となった。 1800年代になるとインドのアッサムでも茶木が発見され、Darjeeling. Nilgiri. Ceylon(Sri Lanka)でお茶が栽培されるようになる。 英国では対中関係の悪化によりLapsang茶が入手出来なくなった為、茶葉に柑橘系のオイルをつけてLapsang茶と似たフレーバーのEarl Greyが作られ、Lapsang茶の代わりとして飲まれた。 1890年代、Thomas Liptonが東インド会社に対抗してCeylon Orange Pekoe等のお茶を作成、英国全体に広まり一般の人々も安価にお茶を楽しめるようになった。 1900年代にはTwining社がEarl…

Read more »

紅葉会 報告とお知らせ

By |

紅葉会  報告とお知らせ

紅葉会3月(3月28日)はゲストに歌手の望月あかりさんをお迎えします。新年会でもご披露いただいた素晴らしい歌唱力とユーモア溢れる司会でロンドンのみならず世界を股にかけて活躍中のあかりさんに「私がイギリスで演歌を歌う理由~歌は人生を映す鏡~」と題してお話しいただきます。 超がつくほどの山口県のド田舎から大都会ロンドンへやってきてから、イギリスで唯一の演歌歌手として活動を始めたその理由とは?そして、その活動を通じて訪れた10以上の国と地域の人々との交流と反応とは?日本人の心ともいえる演歌。その演歌そのままのような人生を送ってきたというあかりさんの悲喜こもごものエピソードをお話しいただきます。 開催日 3月28日(木) 時間 13:00開場 13:45〜14:35 第1部 各部報告、Let’s Sing Together、みんなの体操 14:45〜16:00 第2部 ゲスト講師講演 会場 Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階 235 Shaftesbury Avenue WC2H 8EP 最寄駅 Tottenham Court Road/Holborn 会費 会員 £5 非会員 £7 問合せ 07962−905−866 koyokai@japanassociation.org.uk*新会費に注意 紅葉会例会これからの予定 4月25日 魚屋プリヒル姉さん  ベルトン由香様

Read more »

紅葉会 報告とお知らせ

By |

紅葉会 報告とお知らせ

12月紅葉会はお休み、1月24日(土)はJAの新年会となります。次回の紅葉会例会は2月28日(木)です。   ゲスト講演は現在PicaddilyのFortnum&MasonでTeaMasterとして勤務されている飯白福人(いいじろふくと)さんです。大学卒業後、静岡の製茶会社にて日本茶、及び抹茶の製造、販売に携わった後、渡英。UKTeaAcademyにてTeaChampionの資格を取得。 お茶屋さんの息子さんに生まれ、日本茶インストラクターの資格も持つ飯白さん。お茶全般への飽くなき探求心とお茶オタクを自称する豊富な知識。皆さんの「知らないそして知りたい」紅茶の歴史を伝授頂きます。   「ロンドンにおける紅茶の歴史」を中心に、紅茶、日本茶、ウーロン茶、などお茶そのものがどう違うのかなどもお話しいただく予定です。当日は茶葉も何種類かお持ちいただき、皆さんに香りを楽しんでいただきます。またまた乞うご期待!   会場:Bloomsbury Central Baptist Church 235 Shafsbury Ave. London WC2H 8EP 時間:13:45〜16:00 問い合わせ: 07962-905-866ギブソン 会費:会員5ポンド、非会員7ポンド*新会費に注意 紅葉会例会これからの予定   2019年3月28日 演歌歌手                望月あかり様 2019年4月25日 魚屋プリヒル姉さん   ベルトン由香様

Read more »

紅葉会11月の報告

By |

紅葉会11月の報告

日時        11月22日(木)13:45−16:00 場所        Bloomsbury Baptist Church 地下1 司会            ギブソン小池和子 受付            ニコルズ三枝子、飛田まゆみ お茶当番      竹内みどり、有志 会計            フィップス勢津子 レポート      ベイリーまゆみ B&B           藤田幸子、ジョンソン妙子 第1部 参加者合計42名  会員1名 非会員ゲスト2名 各部お知らせ     報告を参照 Let’s sing together 指揮 田村陽子 ピアノ ウインター千津子 11月誕生日   林しげ子、デニヤ葉子、 シェイラ文野、ワードあやこ 11月        『野菊』『旅愁』 みんなの体操 第2部  今月の講演    『クルーズの世界』 講師 ワード吉田あやこ様 今全世界で年間2700万人がクルーズの旅をしているそうです。船旅コーディネーターのワードさんは若かりし頃薬剤師からクルーズ乗務員に転身。それから29年。年に10回は船上にいるというワードさんが巡った、南極北極を含む文字通り世界中の写真を見せて頂きながらMagical Cruise Worldを紹介してもらいました。みんな興味津々で聞き入りました。最後にご主人が書かれた本をギフトに戴いたのでオークションで売りました! 船の旅なら、お年寄りから赤ちゃん連れ、更にはペースメーカーを入れている人、車椅子の人、全盲の人にまで、微に入り細にいる心使いがされていて,快適な旅が可能とのこと。また船上では素敵な出会いも数多く、ロマンスも数々生まれたそうです。 クルーズ船は大中小ミニまで様々のサイズと値段がありあり、最高級の世界一周、約3ヶ月の旅の平均的費用は300万円から2000万円と決して安くはないが、費用はほとんどオール込とのこと。1度は行ってみたいものです! *感想  お話を伺ってクルーズとは大人の動く遊園地なのではと思った。国民の肥満が大問題の国アメリカ。そこがクルーズ利用者topとは頷けます。日本人の利用が少ないのは、じっとしていることが苦手な国民性も関係あり?クルーズを利用するなら5つ星で超短期間のブティック船が私にはいいと思いました。                 ベーリーまゆみさん 1月24日の紅葉会は会員の新年会となります。 紅葉会例会これからの予定 2019年2月28日 ティーマスター   飯白福人様 2019年3月28日 演歌歌手   望月あかり様 2019年4月25日 魚屋プリヒル姉さん  ベルトン由香様

Read more »

紅葉会10月の報告

By |

紅葉会10月の報告

日時 10月25日(木)13:45−16:00 場所 Bloomsbury Baptist Church 地下1 司会 ギブソン小池和子 受付 デニヤ葉子、飛田まゆみ お茶当番 竹内みどり、有志 会計 フィップス勢津子 レポート 田村陽子 B&B 藤田幸子、ジョンソン妙子 第1部 参加者合計32名 新会員2名  クルーク寿美子さん、下条智恵子さん 非会員ゲスト6名  各部お知らせ 報告を参照 Let’s sing together  指揮 田村陽子 ピアノ ウインター千津子 10月誕生日 クルーク寿美子さん、藤田 幸子さん 10月の歌 『里の秋』『もみじ』     みんなの体操 第2部 今月のイベント 『テーブルコーディネートを楽しみましょう』 テーブルコーディネート教室を主宰されている岡部じゅんこさんにお話しいただきました。テーブルコーディネートという言葉は、実は日本人が作ったものだそうです。そしてそれは高級で敷居が高いものではなく、日常のちょっとした工夫でお食事がより楽しくなるための演出であるとのこと。キャンドルやテーブルクロスを替えたり、何か好きなものを1点テーブルに置くことから始めては、とのご教示でした。 フォーマルなナプキンの折り方は?などtrue or falseクイズをしてから、実際に花や葉の飾り方や、テーブルマットの置き方、ナプキンの折り方を様々替えることなどでどんな効果があるかをご説明いただきました。そして3種類のナプキンの折り方を実習しました。この日はハロウインが近いので会員の皆さんオレンジと黒の装いで決めてくれました! 紅葉会12月はお休みです。1月24日の紅葉会は会員の新年会となります。 紅葉会例会これからの予定 2019年2月28日 ティーマスター   飯白福人さん 2019年3月28日 演歌歌手   望月あかりさん 2019年4月25日 魚屋プリヒル姉さん  ベルトン由香さん

Read more »

紅葉会11月のお知らせ

By |

紅葉会11月のお知らせ

日時     11月22日(木)1時45分より(開場1時) 会場     Bloomsbury Baptist Church 地下1階 235 Shaftesbury Avenue, London WC2H 8EP 最寄駅 Tottenham Court Road / Holborn 参加費 会員 4 ポンド  非会員 5.5 ポンド 連絡koyokai@japanassociation.org.uk  07962−905−866   ゲスト講演テーマ         「クルーズの世界」 講師     ワード(吉田)あやこ   船旅コーディネーターであり文筆家でもあり、またクルー教育係もされているワード(吉田)あやこさんに、船旅の人気の秘密をお話いただきます。計8回の世界一周クルーズ、また南極・北極、リバークルーズ等にも乗船されたワードさん。今年で29年目というその豊富なご経験から、びっくり箱のような楽しいお話が聞けそうです。こう御期待!

Read more »

紅葉会9月の報告

By |

日時     9月27日(木)13:45−16:00 場所     Bloomsbury Baptist Church 地下1階 司会     ギブソン小池和子 受付     ロビンズ宣美、川西弘子 お茶当番           竹内みどり、有志 会計                 フィップス勢津子 レポート           メイゑり B&B               藤田幸子、ジョンソン妙子   第1部 参加者合計49名 新会員1名佐藤雅子さん 非会員ゲスト3名 各部お知らせは報告を参照 Let’s sing together 指揮 田村陽子 ピアノ ウインター千津子 8、9月誕生日ウインター千津子さん、ビドル恵さん、福重久子さん、藤原栄さん 9月の歌           『村祭り』『故郷の空』 メイさんの指揮で みんなの体操   第2部  今月のイベント 『西洋芸術の背景にあるテーマ・ストーリー』   ナショナルギャラリーで”名画が解るキリスト教”ツアーを主催されている西洋絵画専門のアテンドガイド志村みちさんによる名画談義でした。ダビンチやミケランジェロなど有名な作品を通して、受胎告知、洗礼者ヨハネの誕生からサロメまで、名画の背景にある聖書に基づいた目から鱗のお話を聞かせていただきました。聖母マリアの主人ヨゼフは大抵くたびれた老人として後ろの方に描かれているとか、有名なサロメの首にまつわる真相?とか、聖書を知らない人にも分かりやすく面白かったです。今度美術館でその絵を見たとき、ふむふむと納得したりクスクスと笑ってしまったりしそうです!

Read more »

紅葉会9月のお知らせ

By |

紅葉会9月のお知らせ

来週木曜9月27日(木)は紅葉会例会です。 第1部は1時45分より。 第2部ではナショナルギャラリーで”名画が解るキリスト教”ツアーを主催されている絵画アテンドガイドの志村みちさんをゲストに迎え“西洋芸術の背景にあるテーマ・ストーリー”の面白さを皆様にお伝えいたします。 志村さんはロンドンでFineArtを勉強するうち、西洋文化の底を流れる聖書やキリスト教の伝統テーマの面白さに気付いたそうです。宗教美術も決して高尚でとっつきにくい物ではなく、とても人間臭い、時に笑いを誘うようなテーマを背景に持っているものも沢山あるようです。会員様も非会員様もこの機会にどうぞ聞きにおいでください。 さてここでクイズ。++++キリストの復活++++ キリストはなぜ白地に赤い十字の旗を持っているのでしょう? イングランド・フットボールorラグビーorクリケットのサポーターだから、えっ ! 正解は9月27日の紅葉会で ! 13:45〜14:35 第1部 各部報告、Let’s Sing Together、みんなの体操 14:45〜16:00 第2部 ゲスト講師講演 Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階 にて 235 Shaftesbury Avenue WC2H 8EP 最寄駅 Tottenham Court Road/Holborn 会費 会員 £4 非会員 £5.5 問合せ 07962−905−866 koyokai@japanassociation.org.uk この日、会に出席の方でジャパン祭り(9月30日)のJAのブースに飾る折り鶴を5羽、紐でつないでお持ち下さる事に御協力願えると幸いです。

Read more »

紅葉会7月の報告

By |

紅葉会7月の報告

日時 7月26日(木) 13:45-16:00 場所 Bloomsbury Baptist Church 地下一階 司会 ウィンター千津子(部長ギブソン小池休暇の為) 受付 メイえり/飛田まゆみ お茶当番 竹内みどり 会計 フィップス勢津子 報告 ベイリーまゆみ 参加者 30名 第一部 1.新入会員の紹介 オブライエンさちさん ゲスト なし 2. 各部報告 詳細は会報の各部お知らせ/報告参照 3. 7月の誕生日 ウィリアムズ百子さん 4. ラジオ体操 メイえりさんの指導で本格的ラジオ体操を目指し、丁寧な指導を受けました。 第二部 今月の特別イベント 「皆で歌いましょう・ ミニバザー」 参加者全員で田村陽子さん指導のもとに全曲7曲を歌いました。二部合唱にもなり、参加者全員で歌って楽しみ、その後のミニバザーでは参加者からの持ちよりで、£63.20の売り上げがありました。 皆さん、御協力をありがとうございました。 会終了後は9月30日のジャパン祭りで参加の阿波踊りの練習が田中弘子先生の指導のもとに行われ、浴衣に着替えた会員もあり、ジャパン祭りに向かっての阿波踊りへの熱意が感じられました 。

Read more »