Archive For The “紅葉会” Category

紅葉会の報告

By |

日時   6月28日(木) 13:45-16:30 場所   Bloomsbury Baptist Church –1階 司会   ウィンター千津子 受付   ニコルズ三枝子/ヴァンダースケーフ日出美 お茶当番 竹内みどり 会計    フィップス勢津子 報告    ウィンター千津子 第一部 1.新入会員の紹介 無し ゲスト 元理事の関戸芳二さん 2.各部報告 詳細は会報の各部お知らせ/ 報告参照 3.皆で歌いましょう 6月の誕生日 竹中厚子さん フリーボン トミさん 6月の歌「バラが咲いた」「今日の日はさ ようなら」 指揮:田村陽子 ピアノ:ウィンター千津子       4.ラジオ体操 今月からメイえりさんの指 導で行われました 第二部 今月の特別イベント 「筆一本、日本〜イタリア〜イギリス」 講師 書道家 小平多起さん 9歳より書道を習い、2000年、中国政府特待生として国立中国美術学院で中国書法と篆刻美術学修士学位を獲得、特に篆刻には魅せられ深く勉強をした。  2009年よりフラットメートのイタリア人に勧められ、ローマに移住。ローマ在住時にアジア、中近東を廻り習字を現地の人達に広げ、習字の楽しさ、美しさを広めた。講演の最後には習字の実演もあり、一畳大の防水加工のしてある布に生き生きとした字を書いていただきました。 参加者 37名 8月の紅葉会はお休みです。

Read more »

紅葉会7月のお知らせ

By |

紅葉会7月のお知らせ

日時 7月26日(木)1時45分より(開場1時) 会場 Bloomsbury Baptist Church 地下1階 235 Shaftesbury Avenue, London WC2H 8EP 最寄駅 Tottenham Court Road / Holborn 『皆で歌いましょう』若者たち、浜辺の歌、夏の思い出、見上げてごらん夜の星を、 みかんの花咲く丘、忘れな草をあなたに、花、荒城の月 『持ち寄りバザー』 *7月はゲストの講演はありません。 参加費 会員 4 ポンド  非会員 5.5 ポンド 連絡 koyokai@japanassociation.org.uk  07962−905−866

Read more »

紅葉会6月のお知らせ

By |

紅葉会6月のお知らせ

日時     6月28日(木)1時45分より(開場1時) 会場     Bloomsbury Baptist Church 地下1階 住所  35 Shaftesbury Avenue, London WC2H        8   8EP 最寄駅 Tottenham Court Road / Holborn 講演テーマ       『筆一本、日本~中国~イタリア~ イ ギリス』            ギリス』 講師                 書道家 小平多起さん   長野県飯田市出身の小平さんは9歳より書道を習い、2008年中国政府特待生として国立中国美術学院 にて中国書法と篆刻 美術学修士学位を取得。2009年よりローマ在住。 2011年東日本大震災復興支援企画への参加をきっかけにイタリアでの書道活動を開始、以降イタリア内外で書道講座、個展、パフォーマンス等幅広い活動を展開し「世界一うつくしい文字、漢字」の魅力を発信中。ロンドン訪問を機にロンドンをとても気に入ってJAの会員にもなってくださいました。 講演内容は、 ・ 中国で書道を学んで ・ イタリアで書道を教えて見えたもの ・ 書道の本当のおもしろさ ・ ロンドンでしたい私の書道 ・ 書道実演 今年1月2日 ロンドン ジャパンセンター パントン店での書き初めデモンストレーション ” 凧(たこ)”   参加費 会員 4 ポンド  非会員 5.5 ポンド 連絡                 koyokai@japanassociation.org.uk  07962−905−866

Read more »

紅葉会4月の報告

By |

紅葉会4月の報告

日時                 4月26日(木)13:45-16:00 場所                 Bloomsbury Baptist Church 参加者              37名 司会                 ウインター千津子 受付                 シェーラー文野、飛田まゆみ お茶当番           竹内みどり、有志 会計                 フィップス勢津子 報告                 ギブソン小池和子 第1部  1         新入会員なし 2         各部報告お知らせ  詳細は会報の各部報告欄を参照 3         皆で歌いましょう 指揮 田村陽子 ピアノ ウインター千津子 4月誕生日歌マック睦子さん、古沢イク子さん  4月の歌           『朧月夜』『早春賦』 4         ラジオ体操   第2部  今月のイベント 『理事と会員の懇親会』 JA設立以来初の試みとして、理事会への希望、不明点等の質疑応答が活発に行われました。まず会長よりJAの発足からこれまでの歩み、特にチャリティ団体となって活動の公共性が重要になったこと等、ご挨拶。その後質疑応答。   主な質疑応答   収入と支出                   寄付金、会費、イベント収入、英検請負収入等は一般の収入としてJA名義の銀行口座に入金される。各部の必要経費は出金伝票をベースに支出を行っている。日本館設立のための資金は、使途限定資金として別勘定となっている。毎年の各部予算は申請書を基に、理事会で決定される。現在のところ収入の方が支出を上回っている。   決算                             各部からの支出報告(領収書つき)を経理部がまとめ、独立の会計監査に提出される。総会での決議事項の1つとなっており総会への欠席者は委任が可能である。   理事の選出                   理事の推薦または自己推薦は全て理事会にはかられる。理事会で候補者の賛成が得られない場合には総会にて出席者(委任状も含む)の半数以上の賛成が必要である。   会長、副会長の選出                  総会後の最初の理事会において出席理事の投票により決定される。 チャリティ団体の意味は?      Public benefit のための活動をすること、例えば日本祭りや墓地の世話などはそれに含まれる。JAは日本語を話す人々(Public)のための活動をする団体としてチャリティステータスを獲得した。  …

Read more »

紅葉会5月のお知らせ

By |

紅葉会5月のお知らせ

日時     5月24日(木)1時45分より(開場1時) 会場   Bloomsbury Baptist Church 地下1階 235 Shaftesbury Avenue, London WC2H 8EP  最寄駅 Tottenham Court Road / Holborn 講演テーマ  「アロマセラピーイントロダクション」 講師             Rikyu オーナーセラピスト 北条恵美様   アロマセラピーが初めての方を対象に、その基礎知識から、暮らしに役立つ代表的な精油の効果効能、その活用法についてお話いただきます。北条さんのセラピスト歴は日英合わせて約20年。アロマセラピストをめざした経緯は、病気ではないけれども、心身の状態が万全というわけでもない「未病」という段階と上手く向き合っていく方法に興味があり、その一つのケア法としてアロマに魅かれたそうです。アロマセラピーは、北条さんの人生を変えたひとつのきっかけにもなっているようです。   来英された2000年前後は、イギリスはアロマセラピーの本場だと言われており、欧州の補完医療事情にも触れたく、2002年単身渡英されました。その後ロンドンに在住され、現在アロマセラピーのサロンを経営していらっしゃいます。紅葉会の皆さまに、少しでもアロマセラピーの良さをお伝えしたいとおっしゃっています。ご期待ください!   参加費 会員 4ポンド 非会員 5.5 ポンド お問い合わせ     koyokai@japanassociation.org.uk 電話 07962-905-866

Read more »

紅葉会3月の報告

By |

紅葉会3月の報告

日時         3月22日(木)13:45−16:00 場所          Bloomsbury Baptist Church 地下   司会           ウインター千津子 受付           ベイリーまゆみ、飛田まゆみ お茶当番     竹内みどり、有志 会計           フィップス勢津子 報告           ギブソン小池和子   第1部  1  新入会員なし 2 詳細は各部お知らせ報告を参照 3 皆で歌いましょう 指揮 田村陽子 ピアノ ウインター千津子 3月誕生日歌 川西弘子さん、飛田まゆみさん、   `          浜口理枝さん 3月の歌  花は咲く, この広い野原いっぱい 4 ラジオ体操   第2部  今月のイベント 『グリーンコーラス合唱、演奏』 グリーンコーラスの方々と一緒に音楽を通して楽しいひと時を過ごしました。心洗われる曲の数々、特に『花は咲く』はあの大震災により被災、亡くなられた方々に思いを寄せながら歌いました。また教会音楽を現代風にアレンジした珍しい歌もご披露いただきました。 曲目     遠い日の歌、春の海、大地讃頌、花は咲く、     メッセージ、Kyrie, Agnus Dei,…

Read more »

紅葉会4月のお知らせ

By |

紅葉会4月のお知らせ

日時:4月26日(木)1時45分より(開場1時) 会場:Bloomsbury Baptist Church マイナス1階 235 Shaftesbury Avenue London WC2H 8EP (最寄駅 Tottenham Court Road/Holborn) 講演テーマ:理事と会員の懇談会 (2時45分から4時まで) 4月の紅葉会では、JA発足以来、初めての試みとして「理事と 会員との懇談会」を行います。 理事会へのご希望、諸事項に対する質疑応答、これまで知らなかった、分からなかった事などを、理事と会員が親睦を深め、オープンに話合いをもつ機会を設けました。多くの会員のご参加をお待ちしております。 尚、今回は会員のみの会 ですので非会員の方々のご参加はいただけませんが、別途、非会員、新入会員のオリエンテーションの機会をもちたいと思っていますのでよろしくお願いします。 参加費 会員 4ポンド お問い合わせ koyokai@japanassociation.org.uk

Read more »

紅葉会2月の報告

By |

日時 2月22日(木) 13:45-16:30 場所 Bloomsbury Baptist Church –1階 司会 ウィンター千津子 受付 ベイリーまゆみ/メイ えり お茶当番 竹内みどり 会計 フィップス勢津子 報告 ギブソン和子 第一部 1.新入会員の紹介 デービス志保子 2.各部報告 詳細は会報の各部お知らせ 報告参照 *紅葉会次期部長、ギブソン小池和子さん に決定 3.皆で歌いましょう 2月の誕生日 メイえり、ギブソン和子 2月の歌「雪の降る街を」「幸せなら手を たたこう」 指揮:田村陽子 ピアノ:W 千津子 4. ラジオ体操 第二部 今月の特別イベント 「アンティエージング」 講師 小幡洋子  自らのトラブルの体験から、スキンケア商品の開発を始めた小幡さん。私たちのお肌の構造と東洋人と西洋人の肌の構造の違い、基本的なスキンケアの方法、そしてアンチエイジングに効くビタミン、食べ物、様々な美容法についても興味深いお話を拝聴。ご自身で開発された製品のご紹介とJA会員割引をご提示。熟年女性には見逃せない情報らしく、参加者はAll女性会員でした! 記 ギブソン

Read more »

紅葉会3月のお知らせ

By |

紅葉会3月のお知らせ

日時:3月22日(木)1時45分より(開場1時) 会場:Bloomsbury Baptist Church マイナス1階 235 Shaftesbury Avenue London WC2H 8EP (最寄駅 Tottenham Court Road/Holborn) 講演テーマ:グリーンコーラスの合唱 講演者:日本クラブ女性合唱団、グリーンコーラス 講演要旨: グリーンコーラスの皆様に音楽を介した春のひとときを楽しむ機会をいただきました。「終わりは知らないけれど」・「メッセージ」ジャズなど、耳慣れた日本や欧州の旋律を選んでいただき、「 花は咲く」で東北震災被害者を想い、被災地の復興をお祈りします。 ふるってご参加ください。 参加費 会員 4ポンド 非会員 5.5ポンド koyokai@japanassociation.org.uk 電話 07957548023

Read more »

紅葉会主催新年会の報告

By |

恒例の英国日本人会紅葉会部新年会がBloomsbury Baptist Church –1階で1月25日(木) に行われた。ゲストや外部のエンタテーナーの招待はなく、会員の日本舞踊家とミュージシャン公演をお願いした。会員68名、ゲスト2名、計70名の出席で盛大な新年会となった。担当者は、司会:ウィンター千津子 受付:飛田まゆみ/メイえり お茶当番:竹内みどり 会計 フィップス勢津子 ランチと飲み物の手配:藤田幸子 ウィンター千津子紅葉会部長の新年のご挨拶に続き、紅葉会発足20周年記念と言う事もあり、乾杯の音頭は、紅葉会創始者の一人、ウィリアムズ百子氏にお願いした。食事時間は、懇親会的な雰囲気を、という会員の声を反映し、50分かけて、各テーブルでおしゃべりに花を咲かせた。その後、腹ごなしに「1月1日」と「椰子の実」を合唱。安藤玲子会員が当日が86歳の誕生日を迎えた。若々しい安藤会員に賛辞と盛大な拍手があり、全員で「ハッピーバースデー」を合唱。余興は、田中弘子先生の新春のめでたさを込めた男舞「青海波もしくは寿」と女舞「香に迷う」の2曲を踊られた。続いて、ビドル恵み会員の切り絵。現在、イギリスには切り絵師としてはビドルさんお一人とのこと。世界でも数十人という希少な存在。先ずパンダの切り絵、続いて今の3Dの時代と 戌年にちなんだ立体の犬を作成、最後に早乙女健之会員をモデルにシルエットを作成し拍手喝采された。最後は、鈴木ナオミ会員の歌「花は咲く」を聴き、その後、「プロとしての発声方法」の指導に従って出席者全員で「花は咲く」を合唱した。プロとして活躍される会員が多いことはJAとしてとても誇るべきことである。その後、ビンゴ、ラッフル、プレゼント交換、オークションと続き、最後は紅葉会副会長の川西弘子氏の閉会の辞で締めくくられた。予定を30分程度延長したが、出席者全員で新年を祝い、楽しい午後を過ごす事ができた。 (ウィンター記)

Read more »