Archive For The “紅葉会” Category

紅葉会

By |

紅葉会

2月紅葉会のお知らせ   期日: 2020年2月27日(木)  1時45分より(開場1時) 会場:Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階 35 Shaftesbury Avenue London WC2H 8EP (最寄駅 Tottenham Court Road/Holborn)   講演テーマ「グリーンコーラスと一緒にハモってみましょう」 2月の紅葉会での公演では、グリーンコーラスを迎えて、紅 葉会の皆さんに、一緒にハーモニーを作り出す楽しさを体験 していただきたいと思います。どうやったら気持ちよく歌う声 が出るようになるのか、発声練習から始め基本的な二部合 唱を実際に歌ってみます。歌うことは健康にも美容にもすば らしい効果がありますが、ハーモニーを作り出せばますます 幸せホルモンで心も満たされるはずです。     日本クラブ 女声合唱 団グリーンコーラスは 40年以上前にロンド ン北部ゴールダーズ グリーン で 歌の好き な人たちの集まりとし て発足しました。年に 一度、定期演奏会を 行うほか、ジャパン祭 りなど の日本関係の イベントやサウスバンク・センターの各種音楽祭典のような 英国のイベントへも積極的に出演しています。レパートリー は日本の合唱曲、民謡、童謡などが中心ですが、クラッシッ クやミュージカル曲などにも挑戦しています。随時、団員を 募集しています。歌の好きな方なら大歓迎です。

Read more »

紅葉会

By |

紅葉会

11月紅葉会の報告   期日: 2019年11月28日(木) 司会 ギブソン小池和子 受付 古沢いく子、デービス志保子 会計 フィップス勢津子 お茶 竹内みどり、有志 ブリング&バイ ジョンソン妙子、藤田幸子 記録 マケイラ可奈 参加人数 : 会員30人 非会員4人  合計34人 会場:Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階   第2部講師は、料理研究家、写真家、執筆家の横山明美さ んに、「できます!と言い続ける人生」と題してお話しいただ いた。 北海道出身の明美さんは子供の頃、両親の離婚や赤面症で 内向的な性格のためか、学校で毎日いじめを受けていた。 だがある日学校の先生のアドバイスで始めた「縄跳び」を誰より上手にできるようになった時から自信を持てるようになり、周りも彼女を見直していじめも減った。 24歳の時に日本食レストランの就労ビザで札幌—ロンドン 直送で英国入り。そのレストランにはたくさん有名人のお客さんが来ており、その中に当時の彼氏を追ってロンドンに家を買ったティナ ターナーがいた。 仏教徒でもありoriental料 理好きなティナがプライベートシェフを探していると聞き、 即“やります!”といって雇われる。その後会社員としても勤務 しながら、英国に関する面白い切り口の本、例えば英国の兵隊などの制服を克明に調べた本などを書き日本で出版。 そして執筆活動の傍ら、誘われて始めた和食惣菜クッキング 教室の講師業が評判になり、メディアにも取り上げられる。そ れをきっかけに、富裕層のプライベートダイニングも手がけ るようになり、和食料理研究家として英国や日本のテレビに も出演。 さらに近年は豪華客船クイーンエリザベス号に和食ゲストシ ェフとして乗船。日本酒の蔵元と日本食をプロモートするな どの活動を行っている。しかしQE号では、突然の依頼でラ ーメン50食のランチを鳥ガラのない状態で本格作成しなけ ればならないなど、食材が常に不足している中で、アイデア と機転で困難を楽しみに変えている。   こうした幸運に恵まれた明美さんは、努力なしのトントン拍 子で来たような感じがするが、実はたゆまぬ勉強を続けなが らの配信という。日本で調理師学校に通って免許を取り、寿司屋では板さんに頼み込んで教えてもらったり、蕎麦屋でそ ば打ちを習ったりと技を磨く一方、本物の味を知るために味噌、醤油なども手作りしている。 明美さんによると、いいお話ややって見たいことが舞い込ん で来た時は即座に“はいできます”と受けると、なんとかでき てしまうものだという。もちろん能力も人並み以上におありに なるのだが、これまでの幸運と成功の秘訣はそのポジティブ な姿勢とたゆまぬ努力の賜物とも言えそうだ。 また明美さんの大好きなことの1つが、秘境探検。シロクマ…

Read more »

紅葉会

By |

紅葉会

10月紅葉会の報告   今月は2名の新会員を迎え、ハロウイーンテーマの黒 とオレンジの装いで皆さん楽しんでいただきました。   期日: 2019年10月24日(木) 司会 ギブソン小池和子 受付 オブライエンさち、ヴァンダスケープ日出美 会計 フィップス勢津子 お茶 竹内みどり、有志 ブリング&バイ ジョンソン妙子、藤田幸子 記録 ギブソン小池和子 参加人数 : 会員29人 非会員1人 合計30人 会場:Bloomsbury Central Baptist Church 4階   第2部は講師に異文化コンサルタントのグレアムロレンスさ んをお迎えし「異文化を超えて日英の架け橋に」と題して、 ご自分の経験に基づいたお話を流暢な日本語でお話しいた だいた。 今年2019年のビジネス日本語スピーチコンテストで優勝し た見事な日本語力の持ち主グレアムさんだが、日本との初め ての出会いは11歳の時に見た「将軍」という映画。初めて日 本語を使ってみたのは、パブで空手の先生と話した時。その 後日本語学習を始めたが、その頃の英国では日本語の教科書は2冊しかなく、しかも全くコミュニカティブではなかった。 昔の日本の英語教育がThis is a penで始まるのと同じパタ ーンだった。 その後当時の趣味の空手を極めるために初めて3ヶ月間静岡へ留学。帰英後、ある日本企業で初めての外国人社員として働きながら、どうしてもまた日本へ留学したかったグレアム さんにチャンスが訪れたのはなんと交通事故で歯を折った時!保険金で歯を手術するか、しないでお金を貰うか?選ん だのは£1000を貰って日本へ行くことだった。 この時の日本滞在中に、日本の大学院を卒業し日本女性と結婚。家族と英国へ戻り様々の日本の大企業で働く。その経験を生かして現在は異文化コンサルタント会社の代表を務 め、日本的ビジネス文化を教える講座も開いている。 ご趣味である居合道のビデオも見せていただいたが、袴姿 も凛々しく一瞬の気合いで竹をスパッと切ってしまう技には びっくりした。居合道の練習は通常木刀で行なうが、段をと る試験では本物の真剣を使う。 またコンテストで射止めた日本往復のチケットで今年の夏は 日本へ旅行されたが、その際山形県の農村活性化プロジェク トに参加し、特設の雪上相撲大会に出演。また現役マタギ( 熊撃ちを生業とする職業)の家に泊まって、酒を酌み交わし ながら話を聞くなど、様々の珍しい体験をされた。   【講演者への質問事項】 ❶ 問い:ご両親はどんな教育をされたのか?…

Read more »

紅葉会

By |

紅葉会

9月紅葉会の報告   期日: 2019年9月26日(木)   司会 ギブソン小池和子 受付 ウイリアムズ百子、グリーブス邦子 会計 フィップス勢津子 お茶 竹内みどり、有志 記録 オブライエンさち   参加人数 : 会員 32人 合計 32人 8月と9月誕生日の人 : 3人 会場: Bloomsbury Central Baptist Church   地下1階   【第1部】 今月は歌の時間にブリュッセル 在住のソプラノ歌手正木裕子さんが、すばらしい歌声を披露して くださった。 懐かしい童謡、ご出 身の熊本の民謡など、15分では 物足りなく、アンコールにも答え て頂き、その豊かな歌声に皆聞 き入った。       11月紅葉会お知らせ   期日:11月28日(木)13:45~16:00 時間:13:00 開場 第1部 13:45〜14:35 各部報告、歌、体操 他 第2部 14:45〜16:00 ゲスト講師講演 会場: Bloomsbury Central Baptist Church…

Read more »

紅葉会

By |

紅葉会

紅葉会8月はお休みでした。   10月紅葉会お知らせ   期日: 10月24日(木)13:45~16:00 13:00開場                 13:45〜14:35   第1部 各部報告、Let’s Sing Together、みんなの体操                 14:45〜16:00      第2部  ゲスト講師講演   会場 :   Bloomsbury Central Baptist Church     最上階 いつもの地下の部屋ではありません、ご注意ください。       所在地: 235 Shaftesbury Avenue WC2H 8EP              行き方: Tottenham Court Road / Holborn から5−7分 参加費 :    会員  £5           非会員 £7       問合わせ: 07962−905−866    koyokai@japanassociation.org.uk   10月の第2部ゲスト講師はグレアム ロレンスさんです。…

Read more »

紅葉会

By |

紅葉会

7月の報告 1)  期日: 2019年7月25日(木) 2)  司会 川西弘子    受付 オブライエンさち、藤田幸子    会計 フィップス勢津子    お茶 竹内みどり、有志    写真 ウインター千津子    記録 川西弘子  3)  参加人数 :   会員  36人 非会員 1人  合計 37人      今月誕生日の人 : 3人  4)  会場: Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階  (235 Shaftesbury Avenue WC2H 8EP) 5)  7月紅葉会は講演者無しの会員だけの紅葉会文化祭でした。会員の渡辺さんに”祝・紅葉会文化祭” と筆で大きく文化祭ムードを盛り上書いて頂きました。       2部プログラム まず”都道府県人会”と称し、7グループに分かれ、自分の属するグループに座り歓談。 続いて:  1.阿波踊りのように繰り返して踊る(?) “Macarena”を、ビデオでチアガール のような女の子達が踊るのを真似をしながら会場をグルグル踊りながらの軽い体操ダンス。みどりさんの指導。 2. ex singerタミーさん自作、”マイブルーロマンス” と他1曲、笑いを交えての大熱演に拍手喝采! 3.俳句作り   クーパー先生 の指導。季語”夏盛り”を、各グループの代表が一句を 詠み上げ、先生が一番良い句を発表。 一位は関西地区代表が詠んだ「鴨川に鷺飛び立てり夏盛り」でした。   ゲーム”私は誰?” : 似ても似つかない古~~い写真を見て、誰か当てる。 5. 似顔絵コーナー: ビドルさん担当。 6. バザー: 妙子ジョンソンさん担当 絵画集の展示: みどりさんの作品、ビドルさんの作品…

Read more »

紅葉会

By |

紅葉会

紅葉会6月報告   日時:6月27日(木) 会場:Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階             参加者:会員 39名、非会員 2名(合計 41名)   司会/ギブソン小池和子 受付/山本郁子、デービス志保子 お茶/竹内みどり 有志 会計/フィップス勢津子 レポート/ニコルズ三枝子 ブリング&バイ/藤田幸子、ジョンソン妙子   【第1部】 1.お仕事を半休にしてご出席いただいた会員もいて嬉しく思いました。 2.各部報告 3.6月誕生日の方は3名。 4.6月の歌「みかんの花咲く丘」「夏は来ぬ」指揮 田村陽子 伴奏 ウインター千津子 5.ラジオ体操第1   【第2部】 当初予定のゲスト下条千恵子さんがご家族の急病入院でお出で頂けなくなり、急遽ファイナンシャルアドバイザーの新井康人さんに「人生100年時代のライフマネージメント」と銘打って講演をお願いしました。新井さんは東京、香港、ロンドンでファイナンシャルアドバイザーとして長年活躍され、現在ロンドンで独立して仕事をされています。   私たちの寿命は年々伸びて10人に1人は100歳まで、またはそれ以上生きると言われています。銀行の金利も低くなり、インフレに対応できるような引退後の生活経済プランをどうするか?この課題は誰もが健康の次に大切だと考えることですが、これを実行に移す必要性について様々の図やチャートを使ってご説明いただきました。財産とは「お金」だけでなく、自分の持つ「コミュニティ」もその一つというお言葉が印象に残りました。   新井さんはJA会員を対象に投資、遺産処理などについての無料セミナーを行なっていらっしゃいますので、ご参加になって具体的なプランを作られてはいかがでしょうか。 新井さんがファイナンシャルアドバイザーと成られるまでの過程や、日本や香港でのご経験も気さくにお話しいただき、皆さん興味津々でお聞きになっていました。   講演者への質問 —ロンドンで独立した時のビザは? インベスターズビザ(£1000000以上をUKにて投資する)を申請し取得。 —UKで投資をすることのメリットは? ロンドンはNYCと東京の間にあり、リアルタイムで世界の様々の市場に投資ができる。投資商品も多く投資のダイバーシティが高い。 —新井さんにお願いした場合の料金は?各サービスにより違う。例:LPA Lasting Power Attorney (自分が意思表示をできない身体状態になった時に金銭と治療についての権限を全託する制度)の書類作成は約2千ポンド前後。LPAは本人が健康な間に手配する事が重要で、できれば家族を選ぶのが賢明。(記録 ニコルズ三枝子)   紅葉会8月はお休みです。   *阿波踊り踊り子募集* 来たる9月29日(日)にトラファルガー広場で行われる恒例の日本祭りで、今年も日本人会主催で阿波踊りを踊ります。その際の踊り子さんを募集いたします。全体で60−80人は出ていただけると嬉しいです。   参加ご希望の皆様はシェイラー文野さんにメールでご連絡ください。mailto:fumino_s@hotmail.com    練習日は9月18日(水)二水会の前5時半位と9月26日(木)紅葉会の後4時位を予定しています。奮ってご応募ください!

Read more »

紅葉会

By |

紅葉会

紅葉会5月報告 日時:5月23日(木) 会場: Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階 参加者:会員 24名 非会員 1名  合計 25名 司会/ギブソン小池和子  受付/デニヤ葉子、フィップス勢津子    お茶/竹内みどり 有志 会計/フィップス勢津子 レポート/川西弘子        ブリング&バイ/藤田幸子、ジョンソン妙子   【第1部】 1.ゲスト1名ご出席 2.各部報告 3.5月誕生日の方は4名。 4.5月の歌「茶摘み」2人組で懐かしい手遊びをしながら歌いました。結構難しい〜(汗)「上を向いて歩こう」「故郷」 指揮 田村陽子 伴奏 ウインター千津子 5.ラジオ体操第2に挑戦!   【第2部】 ロンドンで40年以上の歴史を持つ女声合唱団グリーンコーラスの皆さんの美しく澄んだ歌声を聞き、最後に私達もいっしょに「上を向いて歩こう」と「故郷」を合唱しました。現在専任指揮者とピアノ奏者のほか団員17名で年に1度の定期演奏会の他、ジャパン祭り等の日本関連のイベントや英国のイベントにも積極的に出演されています。 バラエティに富んだ選曲は、懐かしい日本の唱歌「ずいずいずっころばし」と「七つの子」、また星野富弘さんの詩に、なかにしあかねさんが旋律をつけた「今日もひとつ」と「秋のあじさい」は日本語の美しさをしみじみ感じさせてくれる珠玉の作品でした。 そしてヨハンシュトラウス2世によるオペレッタ『こうもり』からの2曲は仮面舞踏会を舞台に人々の思惑が交錯する恋愛喜劇からのハイライト曲。オペレッタだけあってちょっとクスッと笑ってしまう題材でした。 最後に名曲「終わりは知らないけれど」でフィナーレを飾ってくださいました。     紅葉会7月の予定 (会員の文化祭です♪みんなで楽しみましょう!)   日時:7月25日(木)13:00開場 13:45〜14:15 第1部  各部報告と連絡のみ 14:15〜14:45 小休憩の後、ミニ県人会とバザー 開始  14:45〜16:00 第2部 文化祭!ダンス、ゲーム、ゲストの歌等盛り沢山   会場:Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階              所在地:235 Shaftesbury Avenue WC2H 8EP             …

Read more »

紅葉会

By |

紅葉会

紅葉会4月報告 日時:2019年4月25日 会場: Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階             参加者: 会員 34名 非会員 12名  合計 46名 司会/ギブソン小池和子 受付/ニコルズ三枝子、グリーブス邦子   お茶/竹内みどり 有志 会計/フィップス勢津子 レポート/川西弘子        ブリング&バイ/藤田幸子、ジョンソン妙子   【第1部】 1.新入会員2名ご出席、2部にグリーンコーラスの方5名と一般の方が7名もご参加。 2.各部報告 3.4月誕生日の方は3名。 4.4月の歌「おぼろ月夜」「花」「鐘の音」 指揮 田村陽子 伴奏 ウィンター千津子 5.ラジオ体操 【第2部】 日本で17年イギリスで8年計25年のベテラン魚屋ベルトン由香さん、別名ニックネームのプリヒル姉さんに、イギリスで買える魚の日本名と、その魚に合った美味しい食べ方をスライドを見ながら話して頂きました。講演の一部をご紹介します。       シーバス(スズキ): 川魚の味なので、塩焼き、ムニエルが美味しい。 プレイス(ツノカレイ): フィレでも売っており、茶色の皮の半身の方が肉厚。 煮付けに美味しい。 レモンソール(ババガレイ) : 臭みが無く、プレイスより美味しい。どんな料理にでも合う。 マカレル(サバ) : 大西洋のサバは、アブラがのっていていつでも美味しい。 スケイト(エイヒレ): 煮付けにしても美味しい。 ソードフィッシュ(メカジキ):焼肉のタレでマリネして照り焼きに。   豆知識として: *スーパーマーケットWaitroseは他のスーパーに比べると、鮮度を保っている。 *タラはサバより鮮度の落ちが早い。 *魚の臭みは、腐敗していく段階で一時臭いが消えるので注意すること。 *魚に寄生するアニサキスは、酢や塩では死なないので、加熱又は24時間以上冷凍をすること。タラ、イカ、サケなどに寄生しているが、養殖魚には寄生していない(養殖サケ等) 質問:イカの塩辛はイギリスで作れるでしょうか? 答:イギリスで手に入るイカは、ヤリイカでワタが小さく塩辛は作れないが、柔らかいのでどんな料理にでも使える(塩辛が出来るイカは、スルメイカでワタが大きい)。 日常生活に欠かせない興味深い話題で、イキの良いプリヒル姉さんの話に引き込まれ、アッと言う間に時間超過の講演と成りました。 (記録 川西弘子)   紅葉会6月の予定…

Read more »

紅葉会 4月の報告とお知らせ

By |

紅葉会 4月の報告とお知らせ

紅葉会3月報告 日時:3月28日(木) 会場: Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階 参加者:会員38名 非会員2名 合計40名   司会/川西弘子 受付/ウィリアムズ百子、バンダースケイフ日出美 お茶/竹内みどり 有志 会計/フィップス勢津子 レポート/ベイリーまゆみ ブリング&バイ/シェイラー文野 写真/ウィンター千津子   【第1部】 1.新入会員は今年90歳になられたお元気な女性。大分県から74歳のときに英国に移住して娘さんと同居されています。 2.各部報告 3.3月誕生日の方は3名。 4.3月の歌 「花は咲く」「この広い野原いっぱい」「ドレミの歌」 指揮 田村陽子 伴奏 ウィンター千津子   【第2部】 「私が英国で演歌を歌う理由」と題してゲストの望月あかりさんにお話いただきました。日本人の心とも言える演歌、その演歌そのままのような人生エピソードを拝聴。あかりさんは山口県岩国市の郡部の、山95%と川3%そして人が2%という山間で生まれ育ちました。演歌好きのお父様の影響で3歳から演歌を歌い始め7歳のときにはのど自慢の初舞台。その頃からの彼女の人生をとても面白くお話していただきました。皆さんはいつもに比べてとても静かにあかりさんの話を聞いてらっしゃいました。最後に演歌を数曲ご披露いただいた後、歌手の水前寺清子が歌った「三百六十五歩のマーチ」を皆で歌って講演の締めくくりとなりました。   *講演者への質問 1)英国入国のビザはどのようなタイプ? ——答)学生として入国、2年後に結婚して5年後に離婚。以来シングルマザーでその時に生まれた男の子は現在13歳。 2)活動場所はどのようなところ? ——答)英国内学校訪問、ワークショップ、世界各国の日本大使館主催イベントそして中東の国(レバノン、モロッコ、ヨルダン等)など2015年から12カ国に行きました。 (記録 ベイリーまゆみ)   紅葉会5月の予定 ゲストはグリーンコーラスの皆さんです(写真)。日本クラブ女声合唱団グリーンコーラスは40年以上前にロンドン北部ゴールダーズグリーンで歌の好きな人たちの集まりとして発足しました。以来、メンバーは少しずつ変わりながらも、ロンドンで活発に活動を続けています。現在、指揮者 (団員)とピアニスト、ほか団員が17名の総勢19名となっています。年に一度、夏に定期演奏会を行うほか、ジャパン祭りなどの日本関係のイベントやサウスバンク・センターの各種音楽祭典のような英国のイベントへも積極的に出演しています。レパートリーは日本の合唱曲、民謡、童謡などが中心ですが、クラッシックやミュージカル曲などにも挑戦しています。   日時:5月23日(木) 13:00開場  13:45〜14:35   第1部 各部報告、Let’s Sing Together、みんなの体操  14:45〜16:00   第2部  ゲスト講師講演 会場:Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階 所在地:235 Shaftesbury Avenue WC2H…

Read more »