Archive For The “お知らせ News” Category

編集後記

By |

編集後記

会報の表記にできるだけ統一感を持たせようと、情報をいただく方々にはあれこれと細かいリクエストを差し上げております。依然として新しい編集・割付担当が試行錯誤の最中です。何かご意見をいただければ嬉しいです。(MS)

Read more »

その他のお知らせ

By |

その他のお知らせ

第6回都道府県人会懇親会のご案内 次のような詳細にて計画をしておりますので、出席できる 方は満山宛にメール (yoshio.mitsuyama@gmail.com) にて3月 31 日までに連絡お願いできますでしょうか。 7 日時:4 月 15 日(月)19:00〜 会場:BENIHANA Japanese Restaurant 37 Sackville Street, London W1S 3EH (02074390756)Piccadilly Circus 駅から徒歩2分 費用:お1人 30 ポンド(日本茶は無料ですが、他の飲物 代は含まれておりませんので、各自購入でお願い致します)     福島青年管弦楽団ロンドン公演 日時: 4 月 1 日(月)19:30〜 会場:サウスバンクセンター クイーンエリザベスホール https://www.southbankcentre.co.uk/whats-on/125395-fukushima-youth-sinfonietta-2019 東日本大震災で被災した約 50 人の 13 歳~19 歳の若手 ミュージシャンからなる、「福島青年管弦楽団( the Fukushima Youth Sinfonietta )」が、ロンドンのサウ スバンクセンター クイーンエリザベスホールでチャイコ フスキー交響曲第 5…

Read more »

その他同好会のお知らせ

By |

その他同好会のお知らせ

1、開催日時 2、場所 3、住所 4、詳細、5、担当者 6、備考 <テニス同好会> 1 4 月 10 日(水) 13:00-15:00 2 Victoria Park 3 209 Ballards Lane, London N3 1LY 地下鉄 Finchley Central (Northern Line) 下車、バス 13 か 406 に乗り、2つ目の停留 所 Victoria Park 下車。 4 参加費:無料 5 高嶋喜代子 07702049639 6 公園の南側には駐車可能です。 1、開催日時 2、場所 3、住所 4、詳細、5、担当者 6、備考 <映画鑑賞> 1 4 月 16 日(第 3 火曜日)13:00~16:00 2 Farm Street Church 別館 3 114…

Read more »

同好会報告とお知らせ

By |

同好会報告とお知らせ

俳句を学ぶ会 2月の報告 日時:2月21日(木)13:30 より 出席者 10名,季題は『紅梅』 暖かい日が続いて皆の気分も晴れやかな集いとなりました。       – 紅梅も白梅も欲し我が庭に キング悦子  - 梅酒瓶紅梅一枝咲かせおり ウィラー由美  - 紅梅や一輪ごとの陽の温み バンタースケーフ日出美  - 紅梅の蕾眺めて人を待つ 上田 陽子 4月のお知らせ 日時:4月18日(木) 13:30 会場: Royal Festival Hall 6F *4月の季語「月おぼろ」 連絡先:クーパー矩子 02078285255(出席できない方はクーパーまでご連絡を)     スマホ同好会 3月の報告 3月12日のスマホ同好会はやや肌寒い天候の中、12名の参加でした。メールを受信したくない人からのメールを迷惑メールとして受信拒否する方法、iPhone/iPadからプリンター接続ケーブルやプリンタードライバーのダウンロード無しにApple AirPrint対応のプリンターで簡単に印刷出来る事、Bluetoothとは、Google での検索方法、YouTubeでの昭和の懐メロを再生する方法、アプリ100選のYouTubeの紹介、AppleのInternet Browser Safariの使い方、Facebook / Pinterest / Twitter について、Schedule アプリの使い方等々、多岐に亘るQ&Aが有りました。 4月の予定 日時 : 4月9日(火)、23日(火)の12:00〜15:00 会場 : Le Pain Quotidien,…

Read more »

福祉部

By |

福祉部

去る3月6日、福祉部の3月例会が開催され、部長/支部担当者計8名の参加で下記の議題が話し合われた。 ・各支部担当者による見守りプロジェクトの報告 ・繰り返された孤独死への反省 支部懇親会のお知らせと報告  東支部 見守り対象者は7名。高齢者にとって辛い季節の変わり目ということもあり、体力の衰え、手足の疾患、風邪などの症状をそれぞれ訴えているが、総じて小康状態を維持している。歩行可能な高齢者は、爽やかな季節になったら、支部懇親会等のイベントへの参加を希望している。10年間、寝たきりの会員は、1月に発症した肺炎も回復、無事に退院し平穏な日常を取り戻している。近隣在住者と東支部担当者がチームを作り、交代で好物の和食を持参して定期的に見舞いを継続中。 西支部 認知症施設に入居中の会員を3人の担当者が見舞っている。コミュニケーションは一方通行だが、突然「こんにちは」などの日本語が飛び出して驚かされることが報告された。もう一人の施設入居者は、海馬の機能が弱まった結果、ご主人が毎日見舞われていることは「わからない」ようだが、昔の記憶は鮮明に脳に残っていて会話が弾む。最近紹介されたQueensway在住の日本人にはJA入会手続きを勧め、見守り対象リストに加える予定。 南支部 会員(86歳)の孤独死が再発した。非常に残念で心が痛むニュースであるが、これを機に見守りプロジェクトの方法を見直すことが真剣に討議された。今後、福祉部員だけでなく、他の会員の協力と理解を求めることで対応する。見守り対象者は現在7名。目下、重篤な闘病者はないが、脳卒中後遺症のリハビリに励む会員が一人、回線工事のため、暫く連絡のつかないご夫婦を近々に訪問予定。 北支部 対象者は2名。一人は虚弱体質だが、俳句の会や絵画作成など、精神面で補う努力が頼もしい。パーキンソン症の会員は自分の症状に最適な治療薬に巡り合えていないため試行錯誤中。患者を一番理解しているご家族の存在は、本人だけでなく福祉部にとっても安心感につながる。(ヴァンダースケイフ記)   東支部懇親会のお知らせ 日時:4月27日(土)12:30から 会場:Hare & Tortoise (Blackfriars) 所在地:90 New Bridge Street, London EC4V 6JJ メニュー:寿司他お好みのものを自由選択 予算:15ポンド程度 問合せ先:ジョンソン妙子 taekoj@hotmail.co.uk 当日連絡先:田口 07840219028   南支部懇親会報告 去る3月14日(木)、レストラン海にて20名のご参加で懇親会が開かれました。普段会う機会のない会員やはるか遠方のカーディフ(ウェールズ)からわざわざご参加いただいたゲストもありました。和やかな雰囲気の中、店主の特別サービスの枝豆も加わり、お食事とお喋りでアッと言う間に時が過ぎました。喋り足りない17名がカフェに移動。引き続きお喋りに花が咲きました。素晴らしい親睦の機会に皆さんハッピーな気分で解散。有意義な午後でした。(川西記) 墓地管理部 ヘンドン日本人墓地、春の墓地清掃と供養 恒例、春の墓地清掃並びに供養を4月20日に予定しております。ご都合の付く方は、どうぞお手伝いをお願い致ます。共に、お参り下さい。当日は除草、清掃用具をご持参いただくと便利です。 清掃、供養(三輪精舎、日本語教会)終了後、有志の方々は、近くのコーヒーショップにて軽食をご一緒致しましょう。 日時 : 4月20日(土)11:00頃より 所在地: Hendon Cemetery & Crematorium Holders Hill Road, Mill Hill, NW7 1NB 行き方: 地下鉄、Mill Hill…

Read more »

紅葉会

By |

紅葉会

紅葉会1月報告 紅葉会1月は恒例の新年会でした。Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階にて、1月24日木曜日に会員75名、ゲスト5名のご参加で、素晴らしい生け花(高橋先生作)や新春にふさわしい書き初め(渡邊様作)の数々に囲まれて和やかに楽しい時を皆様でシェアできました。いつもに増して美味しくたっぷりの量のお弁当に始まり、津軽三味線の一川響さんと歌手の望月あかりさんによる演奏と歌に聞き惚れ、続くビドル恵さんのお正月らしい折り紙と漢字クイズで頭の体操? そしてラッフルとオークションもゲスト様や皆さんの寄付によりたくさんの品物が揃い、また良いお値段で売ることができました。売上はラッフル£153、オークション£386でした。佐野会長や日本大使館の飯田公使にもイベントにご参加いただき場を盛り上げていただきました。 また買い出しや準備と片づけもサポートチームの皆様の見事なチームワークであっという間にできてしまい、本当に感動いたしました。新年会にご参加、ご協力いただいた全ての皆様にこの場を借りて深くお礼申し上げます。   紅葉会2月報告 日時:2月28日(木) 会場:Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階 参加者:会員36名(新入会員1名)、非会員3名/合計 39名   司会/ギブソン小池和子 受付/藤田幸子、フィップス勢津子 お茶/竹内みどり 有志 会計/フィップス勢津子 レポート/川西弘子 ブリング&バイ/ジョンソン妙子 【第1部】 1.各部報告 2.2月誕生日の2名を囲みハッピーバースデーを歌いました。 3.お得なシニアの映画割引について、会員より案内がありました。 4.2月の歌「トロイカ」「今日の日はさようなら」「ドレミの歌」 *体操の代わりにアクションしながら歌いました♬ 指揮 田村陽子 伴奏 ウインター千津子 【第2部】 Fortnum & Masonで Tea  Masterとして勤務されている飯白福人(いいじろ ふくと)さんにロンドンにおける紅茶の歴史を中心にお話し頂きました。(川西弘子記) お茶は紀元前中国で葉を噛んで薬として飲まれていたが、日本には平安朝に仏教と共に入った。 イギリスでは、1600年代にポルトガルからまず日本茶が入り貴族は日本茶を飲んでいたが、日本の鎖国により日本茶の入手が出来なくなった為、東インド会社を通じ中国のLapsang Souchong茶を飲むようになった。この時代お茶は高価な嗜好品で、貴族の間だけで飲まれていた。 1700年代、ロンドンでCoffee Houseが流行ったが、1番後発のThomas Twiningが開いた店が大ヒットしBlack teaやGreen Tea(中国産)等、多種類のお茶を販売するようになった。ここは初めて女性も入れる画期的な店となった。 1800年代になるとインドのアッサムでも茶木が発見され、Darjeeling. Nilgiri. Ceylon(Sri Lanka)でお茶が栽培されるようになる。 英国では対中関係の悪化によりLapsang茶が入手出来なくなった為、茶葉に柑橘系のオイルをつけてLapsang茶と似たフレーバーのEarl Greyが作られ、Lapsang茶の代わりとして飲まれた。 1890年代、Thomas Liptonが東インド会社に対抗してCeylon Orange Pekoe等のお茶を作成、英国全体に広まり一般の人々も安価にお茶を楽しめるようになった。 1900年代にはTwining社がEarl…

Read more »

二水会 3月の報告

By |

二水会 3月の報告

3月の報告 実施日:3月13日(水) 参加人数:41名 (一財)自治体国際化協会ロンドン事務所に出向中の渡邉美里様に「東日本大震災から8年、福島の今」という演題でお話を頂きました。 多数の方に参加をいただき、福島の震災からの復興の数々の具体的なな話をしていただきました。当日は福島県人会からの参加者も多く講演会の後の懇親会も21名と多数の方に参加を頂き、いつものように盛り上がった夕べでした。   4月のお知らせ 日時:4月10日(水)18:30より 演題:「#MeTooから#WeTooへ いきいきと家庭を、世界を変える」 近年、セクハラや性的暴行に対して声を上げる#MeToo」が世界中に広がりました。「共感した」「ともに声を上げたい」という方もいれば、「なんだか言いたいことも言えなくなったな」と窮屈な思いを抱く方もいるのではないでしょうか。テレビのコマーシャルでも「女性差別だ」と抗議の声が上がって取り下げる例も出てきています。その背景には何があるのでしょう?男女が幸せに生きるために、日常生活の中で何ができるか、一緒に考えてみましょう。   講師: 小林恭子様 在英ジャーナリスト。秋田県出身。東京・成城大(映画専攻)卒業後、外資系金融機関に勤務。後に読売新聞英字新聞部で記者・編集者職。2012年渡英。メディア、ジャーナリズム、政治・社会の記事を「英国ニュースダイジェスト」、ヤフー個人ニュースなどに寄稿。新刊は「英国公文書の世界史」(中公新書ラクレ)   会場: Farm Street Church. 114 Mount Street. London W1K 3AH     https://farmstreet.org.uk/contact/ 会費:  £5(JA会員)£8(非会員) 参加申し込み: 下記のメールアドレスに参加希望をお知らせいただきたくお願いします。 iizuka@japanassociation.org.uk (飯塚忠治) ※講演の後の講師をお囲みしての懇親夕食会も予定しています。この二水会で多くの方たちとお知りあいになっていただき英国生活を楽しいものにしていただければ幸いです。   今後の予定 5月8日 中田浩一郎弁護士/演題:未定 6月19日 林美智子様/演題:「水からの伝言…水が伝える言葉と意識の力」 7月10日 百子 WILLIAMS様/演題:「Falling Blossoms」 哀しくも愛の包まれた実話を語る

Read more »

会員部からのお知らせ

By |

会員部からのお知らせ

今月の新入会員  2名 *先月まで会報に載せさせていただいておりました新入会員のお名前は、今月からは個人情報尊重のため、掲載なしと致します。 御了承下さい。         現在会員数 計337名   うち、メール会員 234名、文集郵送希望会員 47名 文集・会報郵送希望会員56名(名誉会員8名を含む)   年会費半額オファー 本年度も4月以降ご入会の方には次期会費更新時(10月1日)までの会員費を半額とさせていただきます。この機会に、お知り合いでまだ会員でない方にご案内ください。 JA会員特典協賛店 JA会員特典協賛店詳細につきましてはJAのウェブサイト をご参照ください。 http://japanassociation.org.uk/ja-会員特典サービス協賛店リスト/ 尚、組織、会則をご希望の方には配信いたしますのでご連絡ください。   電話07957548023  会員部   ウィンター千津子 メール membership@japanassociation.org.uk

Read more »

3 月理事会だより

By |

3 月理事会だより

3 月の理事会での討議事項(理事会 3 月 6 日) 抜粋 ENJA (European Network Japan Association)のJA 代表2名指名(飯塚理事及び一般会員1名)。 お知らせの一斉メール、会報掲載の定義の決定。 英国日本人会の各部行事案内(二水会、紅葉会、特別イベント部、Team Smile  部等) 英国日本人会として支援するチャリティーの催物、公演等(文化的、芸術的、社会的に) 英国日本人会会員が大幅なディスカウントを受けるもの(例えばチケットが半額、無料等) 宣伝の為の一斉メール、会報掲載はしない 現、J Aウェッブサイトは4年前にサイト立ち上げのために無料で取得したサイトを使用している。 近年多方面に渡り、サイトの更新が必要となり、JAとしては新規にウェッブサイト立ち上げをする事にした。 元会員(匿名希望)より、4000ポンドの寄付があった、内訳は忘れな草部に1000ポンド、日本人墓地に1000ポンド、日本会館資金に2000ポンド。また、会員(匿名希望)より文集部へ300ポンドの寄付をいただいた。

Read more »

編集後記

By |

編集後記

今回より編集・割付担当がかわりました。特に2月号は総会の報告等もあり、盛りだくさんとなっています。 若干仕様も変わっておりまして、ご迷惑をおかけいたしますがどうかご了承くださいませ(MS)

Read more »