Archive For The “お知らせ News” Category

2020年2月以降の行事予定

By |

2020年2月以降の行事予定

日付 曜日 行事予定 1月27日 月 ナルクヨガ 2月1日 土 ナルク部 講演会 2月4日 火 スマホ同好会 2月6日 木 コーラス 2月7日 金 食べ歩き会 2月11日 火 スマホ同好会 2月12日 水 スケッチ 二水会 2月18日 火 映画同好会 2月19日 水 *2月会報原稿締切り 2月20日 木 俳句を学ぶ会 2月25日 火 スマホ同好会 2月27日 木 紅葉会 コメディぜんじろう 講演 ◆英国日本人会公式サイト http://japanassociation.org.uk/ ◆英国日本人会Facebookページ https://www.facebook.com/japanassociation/

Read more »

同好会報告とお知らせ

By |

同好会報告とお知らせ

*各種イベント参加者へのお願い* イベント参加中に起きた怪我・事故は自己責任において処理され、主催者の責任でないことをご了承ください。   映画同好会   ▍次回の上映会のお知らせ   上映作品 『たんぽぽ』1985年 タンクローリーの運転手が、さびれたラーメン屋の美しい 未亡人に惹かれるまま、そのラーメン屋を町一番の店にす るまでを、奇想天外の食物がらみのエピソードを混ぜて描く。脚本、監督は「お葬式」の伊丹十三、撮影は「火まつり」 の田村正毅がそれぞれ担当。主演、山崎努、宮本信子の 他、役所広司や渡辺謙なども脇を固めている。   日時:2月18日(第三火曜日)13:00〜16:00 会場:メイフェアーFarm Street Church 別館 所在地:114 Mount Street, London W1K 3AH 行き方:地下鉄 Bond Street 駅 または Green Park 駅か ら徒歩5分ほど 参加費:場所代として£4、JA非会員£5 申込締切日:2月16日 備考:要申し込み taekoj@hotmail.co.uk ジョンソン 問い合わせは 渡邊 07783 426113 加藤ウォーバーグ 07944 030150 まで     食べ歩き   ▍第33回食べ歩き会   日時:…

Read more »

忘れな草よりお知らせ

By |

忘れな草よりお知らせ

忘れな草プロジェクトの紹介記事が昨年末に日経新聞に掲載されました。   英国に生きた邦人の戦後、映像に記録 在留70人苦楽の証言 ウィリアムズ・モモコ     日本から飛行機の直行便で12時間。はるか英国の地に移り 住んだ日本人にインタビューし、映像記録に残す「忘れな草 プロジェクト」を進めている。在英邦人の団体「英国日本人 会」が2013年に始め、これまでに約70人の証言を得た。 英国の日本人社会は第2次世界大戦後、1950年代から成長 していった。64年の東京オリンピック開催と海外渡航の自由化、日本経済の高度成長、バブル経済などを背景に、英国を訪れる人は増え、いまや在留者は6万人を数える。約45万人 の米国には遠く及ばないが、中国、オーストラリア、タイ、カナ ダに次いで世界6位、欧州では最大のコミュニティーだ。 プロジェクトでは50〜80年代初めに移住し、その後も英国にとどまった人々に話を聞いている。インタビュアーを務める私自身も東京の大学を卒業した66年に渡英し、長らくメディア関連のコーディネートの仕事をしてきた。60年代の一般の英国人が持つ日本の印象といえば、まだ「フジヤマ、ゲイシャ、旧敵国」程度。在英邦人 は家庭、地域、仕事で壁に突き当たることもしばしばあった。     私たちの先駆者である50年代の移住者は今、80〜90歳代。 この世代の多くは女性だ。戦後に軍人や外交官などとして 訪日した英国人男性と結婚し、夫の故国に移り住んで家庭を支え、外で仕事を持った人もいた。 「(英国に来て)3年間は毎日帰ることばかり考えていた」と 話してくれたのは、退役軍人の夫とともに58年に渡英したニコラス岡田清子さん。戦前は日本軍占領下のジャワ島でタイピストとして活動し、戦後は製薬会社などに勤めた岡田さん にとって、夫の母の故郷である北ウェールズの生活は、驚き の連続だったようだ。 トイレは屋外、浴室なし、水は近くの小川からくんでくる。そ れでも周囲の人々の優しさに恵まれた。「いろんなことがあ ったわよ、長い人生には。でも、悔いはなし」と話す岡田さん の笑顔がすがすがしかった。 英空軍の軍人と知り合い、56年に渡英して結婚したケンプ 山口圭子さんは最初、食事作りに手間取った。「最初に作っ たペイストリー(パイなどの生地)なんて、加える水の量を間違えてコンクリートみたいになって、誰も食べられなかったん ですよ」。それでも数年後には学校の調理師として生徒100 人の食事を作るようになった。「義母が本当の娘のよう 接してくれて、私は幸運だった」と振り返る。 70年代、在英邦人はまだ数千人という状況だったが、20 〜30歳代の若者が身一つ同然でやって来て活躍し始めた。 ロンドンでは今、いたる場所で日本関連の製品や食材を扱う 小売店、レストランを見かける。その基礎を作ったのが彼ら だ。 徳峰国蔵さんは、留学先の香港で知り合った妻が英国出身だった。75年に渡英。日本語の書籍を並べる書店や旅行業、 不動産仲介、日本の食材を豊富にそろえる小売店経営などを手掛けてきた。現在はロンドンで人気のラーメンレストラ ンも展開する。「仕事が趣味ですから。いい仕事をするというのは、アートなんですよ」と話す徳峰さん。稼いだお金は倍返しするのが鉄則だという。「自分じゃなくても、子どもたちに いいことがある」。足がかりのない異国の地で自分のビジネ スを育てるにはどうしたらよいか、必死に考え続けてきた彼 の人生哲学に触れたような気がした。 デザイナーのコシノミチコさんが渡英したのは73年。既にデザイナーとして活躍する姉2人の手の届かない場所を考えたら、ニューヨークでもパリでもなく、英国しかなかったという。 ウェールズに進出した日本企業の工場で、現地採用の社員として30年近く勤務した松井みどりさんの話も、日英の企業文化の違いを知ることができる貴重な証言だ。 他にも、戦争捕虜になった英国の元軍人と日本人の和解活 動を進めてきたホームズ恵子さんなど、現時点で計31人の 証言のダイジェスト版をウェブで公開している。 http://wasurenagusa.org.uk/ja/ ゆくゆくは100人規模のアーカイブに したい。さらには、80年代以降に移住 した若い世代の記録も残していきた…

Read more »

文集部

By |

文集部

春号の原稿を下記要項で募集いたしますので、奮ってご投 稿下さい。文集発行は、4月初旬を予定しています。 先日、クリスマスの飾りを箱にしまいながら、ふと手を休め て、約1年後のこれを箱から出す作業を思い浮かべてしま いました。 人の心は自在にタイム・スリップ出来るから不思議ですね。 春号の特集は皆様に大きくタイム・スリップしていただいて、 はるか昔、子供時代の夢を語っていただければと思っています。   『英国春秋』2020年春号(No.36)     タイトル: フリー又は 春号特集 「私はこれになりたかった」   子供の頃には色々と夢がありました。「大きくなったら、機関車の運転手に、看護婦さんに、マジシャンに、バレリーナに」 等、一つでも二つでも思い出すままに書き綴ってみてください。   原稿締切:2020年3月15日 (ただし原稿は随時受付) 字数:A4 2〜3枚  (出来ればワード添付) 送付先:ogawa@japanassociation.org.uk 

Read more »

ナルク部

By |

ナルク部

ナルク部では2月1日に、エンディングノート関連講演会として 「人生後期に知っておくべき法的手続きについて」の講演会 を行います。その詳細は下記のようになります。   2月1日(土)13時半〜15時半 会場:日本クラブ (Units 13 and 14, Ground Floor, Europoint Centre, 5 – 11 Lavington Street, London SE1 0NZ) 講師:コグニティブ法律事務所のホークス真弓弁護士と Richard Bates弁護士 会費:JA会員5ポンド、非会員7ポンド   これまで、JAナルク部で英国版エンディングノートを制作をするた めに、日本の介護保険制度、英国の社会保障制度、そして昨年は 人生後期のファイナンシャルプランニングについての講演会を行っ てきました。今回は一連の締めくくりとして、弁護士のホークス真弓 様とこの分野を専門としているRichard Bates様に,英国に住む上 で準備すべき法的手続きとして、遺言書やPower of Attoarneyを 含めて、また突然の不慮の事態に行うべき手続きなどについてお 話をしていただきます。ぜひご参加ください。 なお、今回の会場は日本クラブで、時間も通常より30分早い13時 半からとなっていますのでお気をつけください。 2月1日に参加いただける方は、参加者数を把握するためにJAナル ク部(nalc@japanassociation.org.uk)へご一報ください。     ヨガ   日時:1月27日(月曜日)午後3時半〜4時半 場所:Yogabase(257 Liverpool Road, London N1 1LX) 用具:スタジオにある補助具を使用 服装:運動着…

Read more »

紅葉会

By |

紅葉会

2月紅葉会のお知らせ   期日: 2020年2月27日(木)  1時45分より(開場1時) 会場:Bloomsbury Central Baptist Church 地下1階 35 Shaftesbury Avenue London WC2H 8EP (最寄駅 Tottenham Court Road/Holborn)   講演テーマ「グリーンコーラスと一緒にハモってみましょう」 2月の紅葉会での公演では、グリーンコーラスを迎えて、紅 葉会の皆さんに、一緒にハーモニーを作り出す楽しさを体験 していただきたいと思います。どうやったら気持ちよく歌う声 が出るようになるのか、発声練習から始め基本的な二部合 唱を実際に歌ってみます。歌うことは健康にも美容にもすば らしい効果がありますが、ハーモニーを作り出せばますます 幸せホルモンで心も満たされるはずです。     日本クラブ 女声合唱 団グリーンコーラスは 40年以上前にロンド ン北部ゴールダーズ グリーン で 歌の好き な人たちの集まりとし て発足しました。年に 一度、定期演奏会を 行うほか、ジャパン祭 りなど の日本関係の イベントやサウスバンク・センターの各種音楽祭典のような 英国のイベントへも積極的に出演しています。レパートリー は日本の合唱曲、民謡、童謡などが中心ですが、クラッシッ クやミュージカル曲などにも挑戦しています。随時、団員を 募集しています。歌の好きな方なら大歓迎です。

Read more »

福祉部

By |

福祉部

福祉部の会員は「見守りプロジェクト」として20名ほどの会員の方々を定期的に訪問又はお電話で連絡をとっていますが、そのうちのお一人、横田 桂子さんが1月12日(日)に 86歳のお誕生日を迎えられ ました。 おめでとうございます! 竹中厚子さんからはいつもの ように日本料理、ラブ正子さ んからは綺麗なお花、ジョンソン妙子さんからはワンちゃ ん好きの桂子さんに小屋付きのワンちゃんぬいぐるみ、 そして小学校時代のお友達 からはたくさんの日本のお菓 子などがタイミング良く届い て桂子さんは幸せいっぱい。 田口は年末の里帰りの際に桂子さんの甥っ子さんと会い、以 前から希望されていた幼い頃の写真やご家族の最近の写真 アルバムをお誕生日の日にお渡しすることができました。午後のお茶の時間にはケアホームのスタッフの方々が大きなバースデーケーキを用意してくださり、それはそれは楽しい 一日を過ごされました。 お気に入りのピンクのブラウスが素敵なので許可を得て写真を撮らせて頂きました!       ●南支部懇親会のお知らせ  日時:3月13日(金)12時より  場所:Sagamiya (詳細は2月号でお知らせします)

Read more »

二水会

By |

二水会

2月二水会のお知らせ   日時: 2月12日(水)18:30より 演題: 車社会とエネルギー・環境問題   地球規模で深刻化するエネルギー・環境問題は気候変動 や自然災害など我々の身近に感じる問題として影響を及 ぼし始めています。 現在、全世界では12億台の自動車が保有されています。 個人の”移動”や産業の”流通”を支える自動車は我々の生 活に欠かせないものの一つです。しかし、自動車は燃料 を必要としますから当然石油枯渇等は深刻な問題と言え ます。また、排ガスは大気汚染や地球温暖化等の要因の 一つであり、環境に負荷を与えています。車社会とエネル ギー・環境問題との関連に焦点を絞り、次世代と共に安 全で安心な環境を構築するために何ができるのか(次世 代への教育を含め)を一緒に考えたいと思います。   会場:Farm Street Church, 114 Mount Street, London W1K 3AH https://farmstreet.org.uk/contact/ 会費: £5(JA会員)£8(非会員)(現金でお願いします。) 参加申し込み:下記のメールアドレスに参加希望をお知ら せいただきたくお願いします。 iizuka@japanassociation.org.uk (飯塚忠治)     講師プロファイル   講師: 内田浩二先生(うちだ・こうじ) 崇城大学(旧名:熊本工業大学)工学部 機械工学 科准教授。専門は、内燃機関工学(自動車、トラックお よび船などに搭載されるエンジン)。 1975年、福岡県生まれ。崇城大学卒業後、企業勤務 (3年)を経て現職に至る。2018〜2019年、インペリ アルカレッジロンドン訪問研究員として研究に従事。 環境にやさしい新型のエンジン(石油代替燃料対応 エンジン)開発に向け、2019年4月よりインペリアルカ レッジロンドンの機械工学科にて研究活動を推進。 現在はエンジンから排出される有害物質や二酸化炭 素の低減に向けた新技術の提案とそれに関わる基礎 現象(燃料が燃える現象)の物理的メカニズムを解明 することを目的とした研究を行っている。    …

Read more »

会員部からのお知らせ

By |

会員部からのお知らせ

今月の会員の動き   *新入会員 2名 *退会者 14名(19/20年度に更新なし) *ご逝去  宮松雅子 (退会者についての詳細は下記会員部までご連絡ください)   現在会員数 メール会員240名/文集郵送希望会員42名 文集・会報郵送希望会員56名(名誉会員8名を含む)計338名     JA会員特典協賛店   JA会員特典協賛店詳細につきましては会員特典サービス協賛店リストを ご参照ください。 *現在、新しい協賛店を開拓中です。お知り合いで協賛店に 参加されたいとお考えの方 がありましたら、是非お知らせく ださい。 尚、組織、会則をご希望の方には配信いたしますの でご連絡ください。   電話 07957548023 メール membership@japanassociation.org.uk 会員部 ウィンター 千津子

Read more »

墓地管理部からのお知らせ

By |

墓地管理部からのお知らせ

今年の墓地清掃は   4月11日(土) 8月14日(金)   秋の清掃の日程は追ってお知らせ します。

Read more »