Archive For The “二水会” Category

11月二水会報告

By |

◎ 日時: 11月8日(水)18:30より ◎ 演題: ジャパン・ハウス ロンドンについて ◎ 講師: Japan House London法人 Director General Michael Houlihan Director-Programming Simon Wright ◎ 会場: Farm Street Church (114 Mount Street, London W1K 3AH) 11月の二水会では来年春にオープン予定のジャパン・ハウスについて、Michael Houlihan氏(館長)とSimon Wright氏(企画局長)のお二人をお迎えしてお話しいただきました。 ジャパン・ハウスは、外務省が対外発信の強化に向けた取り組みの一環として,サンパウロ(ブラジル)、ロンドン(英国)、ロサンゼルス(米国)の3 か所での設置が進められているプロジェクトです。今年5 月に開館したサンパウロでは、来館者の約80%を非日系人が占めており、累計の来館者数が45 万人を突破するなど,大きな成功を収めています。 ロンドンのジャパン・ハウスでは,恒常的な日英関係を築いていくきっかけとなることも目的としている,と紹介して頂きました。 ジャパン・ハウス ロンドンは,ロンドン市内のケンジントンハイストリート( 住所は101-111 Kensington High Street )の建物の3 フロアで構成されており,その構造や具体的な内容についても詳しくご説明頂きました。グラウンドフロアはショップを主軸として多様な本の紹介,地下階で行われる展示とも連動した発信スペースとなっており、1 階に上がると日本料理のレストラン、地下階には展示スペースや多目的スペースが備えられており、クオリティの高い真の日本の演出することをコンセプトとしているそうです。主にロンドン居住者を対象としていて、若者からファミリー層まで幅広い層をターゲットにしているようです。お二方は,人々を驚かせる仕掛けのある小さな美術館のようなものを目指しつつ,本プロジェクトを手掛けられているとのこと。 ジャパン・ハウスが今後の英国日本人社会の中心的な存在になるのではないか,と期待が広がるお話しで、参加された方々は興味を持って聞いていました。 (参加者18 名) 新年度1 月の二水会の詳細は後日一斉メールでご案内予定です。

Read more »

11月二水会のお知らせ

By |

11月二水会のお知らせ

日時:11月 8日(水) 18:30より 演題:ジャパン・ハウスについて 予定講師:Simon Wright (未確定) 講師プロファイル:Japan House LondonDirector 会場:Farm Street Church (114 Mount Street, London W1K 2AH) (最寄り駅: Bond Street or Green Park) 会費:£5(JA会員)£8(非会員) 問い合わせ:nisuikai@japanassociation.org.uk (宮村)

Read more »

10月二水会のお知らせ

By |

10月二水会のお知らせ

◉ 日時: 10月11日(水)18:30より ◉ 講師: 落語家 桂三輝(かつらサンシャイン) ◉ 会場: Farm Street Church (114 Mount Street, London W1K 2AH) (最寄り駅: Bond Street or Green Park) ◉ 会費: £5(JA会員)£8(非会員) ◉ 問い合わせ:nisuikai@japanassociation.org.uk (宮村)

Read more »

9月二水会報告

By |

9月二水会報告

◉ 日時:9月13日(水)18:30~20:15 ◉ 演題:「ろうそくとの出会い、制作から空間演出に至るまで、ろうそくの灯りに魅せられた20年の軌跡」 ◉ 講師:坂佳樹(ワックスアーティスト・Van Candle Studio主宰。Bann Design Studio Limited 代表取締役) ◉ 会場: Farm Street Church (114 Mount Street, London W1K 3AH) 9月の二水会では、ワックスアーティスト及びデザイン事務所代表取締役の坂佳樹さんをお迎えして、ろうそくの灯りに魅せられた20年についてお話しをして頂きました。 坂さんは1995年に広告関連の仕事で渡英しました。オフィスがカムデンタウンの近くで、カムデンマーケットで売られていたろうそくに興味を持ったことがきっかけでろうそく作りをするようになったとのことです。自宅のキッチンで作り始め、毎日毎日ひたすら作り、週末にストールで作品を出すことを決めました。自分の作ったものを気に入ってもらえて買ってもらった時には、嬉しく、感激して、どんどん自分に自信がついていったそうです。Top Drawerに出展も始め、販路も日本、アメリカ、イタリアに拡大し、ろうそくの灯りでジャズやオペラ、コンサート、舞台、イベントなど数々の空間演出を手掛けたお話しも写真付きで説明していただきました。 原料の蝋を「溶かす」、「とける」、「固まる」というプロセスを経て作っていく中で、ワックスは温度によって全く表情が変わり、いろいろな表現が広がっていくことが面白く、坂さんはろうそく作りにのめり込みました。素材の本質を理解することにより、いろいろなアイデアが出て来て、世界が広がっていくことに夢中になりました。型を使わない純粋Mなハンドメイドの自由なスタイルの製法で手掛ける中、「俺はメーカーじゃないぞ、ワックスアーティストだ」という想いが出て来て、自分の価値を加えていったとのことです。 坂さんは「ろうそくには生き様(いきざま)がある」と言いましたが、今回坂さんのユニークな生き方を垣間見せていただきました。 (参加者22名)

Read more »

二水会のお知らせ

By |

二水会のお知らせ

次の二水会は9月13日(水)ですが、講師への交渉中のため、後日一斉メールにて詳細をお知らせします。会場と会費は毎月通りです。 ◉ 会場: Farm Street Church (114 Mount Street, London W1K 2AH) (最寄り駅: Bond Street or Green Park) ◉ 会費: £5(JA会員)£8(非会員) ◉ 問い合わせ:nisuikai@japanassociation.org.uk (宮村)

Read more »

二水会6月の報告

By |

二水会6月の報告

◉ 日時: 7月12日(水)18:30より ◉ 会場: Farm Street Church (114 Mount Street, London W1K 3AH) ◉ 演題: 「“混ぜる教育”が日本を救う?別府から始まるグローバリゼーション」日本の新大学事情(立命館アジア太平洋大学 in大分の取組) ◉ 講師: 坂本 純子 様 (立命館英国事務所代表) 7月の二水会では立命館英国事務所所長として活躍されている坂本純子さんをお迎えし、日本の大学事情を踏まえた立命館アジア太平洋大学(APU)の設立の背景や教育の特色等についてお話頂きました。 2000年に大分県別府市に大学が設立されることになった背景としては、当時地域活性化の一村一品運動を奨励していた平松知事から京都の立命館大学への打診があったことから始まったそうです。少子化と700-800という数の日本の大学の飽和状態の中で、日本に今までなかった大学にしよう、日本人学生と国際学生を半々にしようという特色を出す事で設立に踏み切って行かれたそうです。 APUの打ち出した教育の特色として、坂本さんは以下4つの混ぜる教育について説明してくださいました。 1)学生:日本人学生と国際学生が半数ずつ在籍。1年目は寮で日本人とペアにして、徹底的に話し合いながら暮らす。 2)授業:日本語と英語のバイリンガル授業で同じ内容の授業を行う。 3)スタッフ:日本人教員と外国人教員が半数ずつ、また教員と職員間の境界が曖昧になるほど。 4)別府と世界:別府という小さな街の中に外国が日常レベルでどんどん入ってきて根付いていて、いま日本で最も国際化しているのは別府かもしれない?! 以上の混ぜる教育の成果については、ごく“普通”の一般市民の人々が、外国人の学生や教員・職員と「人間」として毎日のように関わり合うことで良い化学変化が起こり理想的な形でグローバリゼーションが進んでいるのではないかということでした。就職率は日本ではダントツで特に国際学生は9割は超えていて(ビジネスで使える英語力と日本語力+非英語圏の学生は母国語ができるのが強み)、生徒は混ぜることでたくましく育っているので、無敵、企業からも即戦力になると言われたりしているようです。 最後に見せていただいた入学案内ビデオの教員や学生の言葉にはその教育の成果が現れていて、APUの思い切った取り組みと明るいお話に参加者も感銘を受けていました。 (参加者12名) <8月の二水会はお休みとなります。次回は9月13日です。詳細は8月にご案内申し上げます。>

Read more »

7 月二水会のお知らせ

By |

7 月二水会のお知らせ

◉ 日時: 7 月 12 日(水)18:30 より ◉ 演題: 日本の大学事情(立命館大学 大分キ ャンパスの取組) ◉ 講師: 坂本 順子 様 (立命館大学 ロン ドン事務所代表) ◉ 会場: Farm Street Church (114 Mount Street, London W1K 3AH) (最寄り駅: Bond Street or Green Park) ◉ 会費: £5(JA 会員)£8(非会員) ◉ 問い合わせ: nisuikai@japanassociation.org.uk (宮村)

Read more »

6月二水会報告

By |

6月二水会報告

◉ 日時: 6月14日(水)18:30 より ◉ 演題: 「絵画の秘密 絵画修復師から見えるもの」 ◉ 会場: Farm Street Church (114 Mount Street, London W1K 2AH) ◉ 講師: 絵画修復師 山本 亜紀 様 ◉ プロフィール:2006 年イタリアへ移住。フィレ ンツェの絵画修復学校へ入学、Tecnico Espertoin Restaurodi Dipinti の技術を獲得。額縁、金箔貼り の技術も取得。見習いで入られた工房で、卒業後正 式採用されて現在に至る。工房の取引先は、個人、 古美術商、美術館と幅広く、ティツィアーノ、ゴヤ などの修復も手がける。パリのルーブル美術館で今 開催中の展示会ではクライアントがルーブルに貸し 出した絵画の修復にも関わる。 6 月の二水会は絵画修復師としてヨーロッパで活躍 されている山本亜紀様にお越いただきお話しをして いただきました。 絵画修復師の山本亜紀さん イタリアの美術館 で絵を修復してい たのを見た時に、 「このこつこつが いいなあ、こつこ つすることが好き で、人と関わらず にいいなあ」、と思われたことがきっかけで、絵画 修復師の道に進まれ 7 年目の山本さん。今回絵の修…

Read more »

6月二水会のお知らせ

By |

6月二水会のお知らせ

◉ 日時: 6月14日(水)18:30 より ◉ 演題: 「絵画の秘密 絵画修復師から見える もの」 ◉ 講師: 絵画修復師 山本 亜紀 様 ◉ プロフィール:2006 年イタリアへ移住。フィレ ンツェの絵画修復学校へ入学、3 年間学ばれて Tecnico Espertoin Restaurodi Dipinti の技術を獲 得されて卒業。在学中より見習いで入られた工房 で、卒業後 正式採用されて現在に至る。更に勤務の 傍ら額縁、金箔貼りを他の工房で 2 年間学ばれて技 術を習得。 勤務先の工房の取引先は、個人、古美術 商、美術館と幅広く、ティツィアーノ、ゴヤなどの 修復も手がける。パリのルーブル美術館で今開催中 の展示会ではクライアントがルーブルに貸し出した 絵画の修復にも関わる。 ◉ 会場: Farm Street Church (114 Mount Street, London W1K 2AH) (最寄り駅: Bond Street or Green Park) ◉…

Read more »

5月二水会の報告

By |

5月二水会の報告

日時:5月10日(水)18:30~20:00 会場:Farm Street Church, 114 Mount Street, London, W1K 3AH 演題:自分を知る旅に出よう ~ シンギングボウ ル+歌ヨガ 講師:Matthews 雅子 ◎ プロフィール:2000 年に渡英。セラピストと して活動する傍ら、心と体の癒しイベント等も主 宰している。もともと歌うことは好きであったが、 数年前にキルタンと出会い、癒し効果を体験する。 Narayani に従事しキルタンを学びつつ、「歌ヨ ガ」と名付けてワークショップを行っている。ホ メオパス・メディカルレイキ学会認定セラピス ト・イベントオーガナイザー 5月の二水会では、セラピスト及びイベントオー ガナイザーの Matthews 雅子さんをお迎えして、ご 自分の癒しの体験や活動の紹介をして頂きました。 後半は、スパークス由美子さんの「シンギングボウ ル」による瞑想コンサートと Matthews 雅子さんの 「歌ヨガ」瞑想の体験も楽しませていただきました。 はじめに、Matthews 雅子さんは、ご自分の生 い立ちについて、お話し下さいました。こわい親の 存在、ある事件では感情が麻痺して涙も出なかった 等、心の中からハッピーではなかった子供時代の事 等をお話し下さいました。いい子にしていないとい けない状態で、人の事を気にしたり、「やっぱり自 分は駄目だ」と自己卑下したり、自分らしくいられ なかったそうです。 就職しても、結婚をして子供が生まれてからも、 幼少期の傷ついた心は引きずったままで、ある心配 が出てきた時に、ホメオパシーに出会われ、藁(わ ら)にもすがる思いで学ばれて行かれたそうです。 「まず私が幸せでなくては・・・」ということで、 大人の自分の中にいる、傷ついている子供=インナー チャイルドを癒すワークをされ始めたそうです。 ワークの具体的な例もいくつか挙げてください ました。例えば、親の言う事を聞かない子供に対し…

Read more »