Archive For The “二水会” Category

二水会 4月の報告とお知らせ

By |

二水会 4月の報告とお知らせ

4月の報告 実施日:4月10日(水) 参加人数:12名(会員11、非会員1名) 講師:小林恭子氏 講演内容:行き過ぎのようにも感じられる世の中のMetooへの違和感、人間の尊厳、ハラスメントに気付く力、男女の役割#Metooのテーマを幅広くお話し頂きました。   5月のお知らせ 日時:5月8日(水)18:30より 演題:生命40億年の歴史について」 生命の歴史は最も壮大にして豊饒なる物語だ。始原の海に生まれたバクテリアが次第に進化し、多様化する。相次ぐ地殻変動。劇的な気候の激変。絶滅するものあれば、画期的な進化と適応を遂げるものもあった。その命運を分けたのは、どんな事件だったのか。いかなる進化劇が展開されてきたのか。尽きせぬ謎をとく鍵を探し、古生物学者たちは世界中を奔走する! 大英自然史博物館の古生物学者が、化石資料を縦横無尽に駆使し、自身の発掘調査の興奮を織り交ぜながら、広大無辺な40億年を一つの物語にまとめ上げた、決定版・生命史。 参考資料「生命40億年全史」リチャード・フォーティ 渡辺政隆訳 草思社より   講師:  弁護士 中田 浩一郎氏 新潟県糸魚川市出身。中央大学、ケンブリッジ大学(LL.M.)卒業、英国弁護士会(The Law Society)弁護士登録。1986年に渡英後、日本と欧州諸国間の国際法律実務、特に雇用法と会社法分野の専門家として活動する。長年、ベーカー&マッケンジーとクリフォード・チャンス法律事務所で実務経験を積んだ後、現在Lewis Silkin LLP法律事務所にて、多くの日本企業や政府機関を代理している。   会場: Farm Street Church. 114 Mount Street. London W1K 3AH     https://farmstreet.org.uk/contact/ 会費:  £5(JA会員)£8(非会員) 参加申し込み: 下記のメールアドレスに参加希望をお知らせいただきたくお願いします。 iizuka@japanassociation.org.uk (飯塚忠治) ※講演の後の講師をお囲みしての懇親夕食会も予定しています。この二水会で多くの方たちとお知りあいになっていただき英国生活を楽しいものにしていただければ幸いです。   今後の予定 6月19日 林美智子氏「水からの伝言……水が伝える言葉と意識の力」 7月10日 百子 WILLIAMS氏「Falling Blossoms」 哀しくも愛の包まれた実話を語る 8月(未定) 9月11日(未定)

Read more »

二水会 3月の報告

By |

二水会 3月の報告

3月の報告 実施日:3月13日(水) 参加人数:41名 (一財)自治体国際化協会ロンドン事務所に出向中の渡邉美里様に「東日本大震災から8年、福島の今」という演題でお話を頂きました。 多数の方に参加をいただき、福島の震災からの復興の数々の具体的なな話をしていただきました。当日は福島県人会からの参加者も多く講演会の後の懇親会も21名と多数の方に参加を頂き、いつものように盛り上がった夕べでした。   4月のお知らせ 日時:4月10日(水)18:30より 演題:「#MeTooから#WeTooへ いきいきと家庭を、世界を変える」 近年、セクハラや性的暴行に対して声を上げる#MeToo」が世界中に広がりました。「共感した」「ともに声を上げたい」という方もいれば、「なんだか言いたいことも言えなくなったな」と窮屈な思いを抱く方もいるのではないでしょうか。テレビのコマーシャルでも「女性差別だ」と抗議の声が上がって取り下げる例も出てきています。その背景には何があるのでしょう?男女が幸せに生きるために、日常生活の中で何ができるか、一緒に考えてみましょう。   講師: 小林恭子様 在英ジャーナリスト。秋田県出身。東京・成城大(映画専攻)卒業後、外資系金融機関に勤務。後に読売新聞英字新聞部で記者・編集者職。2012年渡英。メディア、ジャーナリズム、政治・社会の記事を「英国ニュースダイジェスト」、ヤフー個人ニュースなどに寄稿。新刊は「英国公文書の世界史」(中公新書ラクレ)   会場: Farm Street Church. 114 Mount Street. London W1K 3AH     https://farmstreet.org.uk/contact/ 会費:  £5(JA会員)£8(非会員) 参加申し込み: 下記のメールアドレスに参加希望をお知らせいただきたくお願いします。 iizuka@japanassociation.org.uk (飯塚忠治) ※講演の後の講師をお囲みしての懇親夕食会も予定しています。この二水会で多くの方たちとお知りあいになっていただき英国生活を楽しいものにしていただければ幸いです。   今後の予定 5月8日 中田浩一郎弁護士/演題:未定 6月19日 林美智子様/演題:「水からの伝言…水が伝える言葉と意識の力」 7月10日 百子 WILLIAMS様/演題:「Falling Blossoms」 哀しくも愛の包まれた実話を語る

Read more »

3月二水会のお知らせ2019

By |

3月二水会のお知らせ2019

日時:3月13日(水)18:30より 演題:「東日本大震災から8年、福島の今」 2011年3月11日の東日本大震災から、2019年3月で8年を迎えようとしています。 福島県では、2020年東京オリンピックで野球・ソフトボール競技の県内開催が決定するなど、明るい話題が生まれる一方、9月には震災からの復興を願い寄贈・設置された防護服姿の子どものモニュメント像が、住民の批判を受けて撤去されるというニュースもありました。震災後8年が経とうとしている今も、福島県にとって東日本大震災は過去の出来事ではなく、傷跡と向き合いながら「復興」を目指して歩みを続ける道半ばにあります。 福島県職員として、また、一福島県民として、福島県の震災後8年間の歩みと現状、今後に向けての取組をお話しするとともに、海外への情報発信や福島県の取組について、皆様のご意見を伺う機会とさせていただければ幸いです。 福島県会津若松市鶴ヶ城 講師: 渡邉美里様 福島県国見町出身。震災直後の2011年4月、福島県に入庁。県商工労働部、いわき建設事務所勤務を経て、2017年4月から(一財)自治体国際化協会ロンドン事務所に出向中。 会場: Farm Street Church. 114 Mount Street. London W1K 3AH https://farmstreet.org.uk/contact/ 会費: £5(JA会員)£8(非会員) 参加申し込み:下記のメールアドレスに参加希望をお知らせいただきたくお願いします。 iizuka@japanassociation.org.uk(飯塚忠治) 今後の予定 4月 演題未定 小林恭子様 ジャーナリスト 5月 演題未定 中田浩一郎様 弁護士 6月 水からの伝言・・・水が伝える言葉と意識の力」林美智子様 ☆講演の後の講師をお囲みしての懇親夕食会も予定しています。この二水会で多くの方たちとお知りあいになっていただき英国生活を楽しいものにしていただければ幸いです。

Read more »

二水会 2 月の報告

By |

二水会 2 月の報告

日時: 2月13日(水)18:30より 演題: ロイヤルウェディング・EU離脱・シリア取材… あのニュースの真相は?海外特派員の取材活動の舞台ウラ」 講師:日本テレビロンドン支局長 亀甲 博行(きっこう ひろゆき)様 参加人数:37人 会場が一杯になるほどの参加者を前に「日本テレビライブニュースステーションロンドン」を37人の参加者を前に今までのニュース、TVなどに出てこない側面などを語っていただき、特にBREXITの時の人、MAY首相の人となりを含む解説など普段聞けない話もあり参加者全員大いに楽しみました。 スピーチの後の懇親会参加者の18名と、こちらも美味しいパスタとワインで大いに盛り上がり和やかな懇親会となりました。

Read more »

二水会1月の報告

By |

二水会1月の報告

参加者は40名 講演内容   参加者全員にパワーポイントの写真を見ながら銀河系の外まで旅をしていただき、途中で月に立ち寄り、その次にはインターナショナル宇宙ステーションを訪問して地球に戻りました。そしてその後は今度は地球の内部の探索をし、火山の起こる仕組み、地震の起こる原因をこの目で見て、プレートの動きから日本の地震、津波、火山が起きていることと、日本列島の大きさに対して太平洋プレートが日本に衝突する巨大な力から必ず起きる地震、津波、火山の事を再認識、最後には原発の立つ地盤は大丈夫なの?というところまで話が進みました。

Read more »

2月二水会のお知らせ2019

By |

2月二水会のお知らせ2019

そろそろスノードロップの花を見たという声が聞こえる時期になりました。そうなりますと、春が着実に訪れてていることが確信できます。   本日はそんな春を感じることが出来る2月の二水会への参加のお誘いです。下記が添付案内からの一部抜粋となリ増す。ニュースの最前線に立たれる方からの生のお話を聞けるまたとない機会です!   日時:2月13日(水)18:30より   演題:「演題:ロイヤルウェディング・EU離脱・シリア取材…  あのニュースの真相は?海外特派員の取材活動の舞台ウラ」   2016年6月からロンドン支局長として赴任。ロンドンでは赴任直後にEU離脱の国民投票を取材。ギリシャの難民問題、ノーベル賞授賞式、相次いだロンドンのテロ事件、ヘンリー王子とメーガン妃のロイヤルウェディング、シリア取材、イタリア総選挙など幅広く取材している。ロンドン支局としての担当エリアはロシアからヨーロッパ、中東、アフリカまで幅広く、2年半で取材で訪れた国は延べ約40か国。   講師:日本テレビロンドン支局長亀甲博行(きっこうひろゆき)様   <プロファイル>大阪出身。1997年日本テレビ入社。報道局に配属され、社会部で記者人生をスタート 数々の理不尽?な張り込みや尾行取材などを経験したのち、、、、、、、   皆様のご参加をお待ち申し上げております。   英国日本人会二水会     幹事飯塚忠治   会場: Farm Street Church, 114 Mount Street, London W1K 3AH    https://farmstreet.org.uk/contact/   会費:  £5(JA会員)£8(非会員)   参加申し込みは下記にお知らください。 iizuka@japanassociation.org.uk  (飯塚忠治)   今後の予定   3月―「東日本大震災から8年、福島の今」   福島県からロンドンの自治体教会に出向中  渡邉美里様 ☆ 講演の後の講師をお囲みしての懇親夕食会も予定しています。この二水会で多くの方たちとお知りあいになっていただき英国生活を楽しいものにしていただければ幸いです。

Read more »

11月度二水会報告

By |

11月度二水会報告

開催日、11月12日(水) 当月は日本の2020年の東京オリンピックメインスタジアムのデザイナーとして選ばれたグローバルで活躍のザハ ハディド氏(建築費に膨大な費用が掛かるという理由で最終的には彼女のデザインは他のデザインに差し替えられた)の建築事務所で建築士として働かれています井関武彦様に斬新なデザインが特徴なザハ氏の世界について多くの完成建物、建築中の建物の写真を交えながらお話し頂きました。 その中でも興味深かったのは自動車工場の生産ラインが社員食堂(休憩所)の上を通っていることの新しいコンセプトなど私たちの持つ世界に一つの窓を開けさせてくれました。 当日はNew Castle大学で建築を学びために留学中の学生さんがわざわざこの講演に参加するためにお出でになったり、ほかにもロンドンの大学で建築を学んでいる方も参加されて、講演の後の懇親会も和やかな中、活発な質問が出たり、本年最後の二水会も無事に終りました。 参加人数は19名でした。 12月はおやすみですが、新しい年は1月9日(水)を予定しています。 皆様、いい年末年始のお休みをお過ごしいただきたく2019年にお会いできますこと楽しみにしています。 今後の予定 12月はお休み 1月 ―38万キロからみたダイナミックな地球、原発を考える              飯塚忠治 2月―「ニュースの??」演題未定、日本テレビ英国ビュウローチーフ            亀甲博之様 ☆ 講演の後の講師をお囲みしての懇親夕食会も予定しています。この二水会で多くの方たちとお知りあいになっていただき、英国生活を楽しいものにしていただければ幸いです。

Read more »

11月二水会のお知らせ

By |

日時: 11月14日(水)18:30より 演題  :     「ザハ・ハディドの建築空間と、ものづくりの未来」 1950年にイラクのバグダッドで生まれ、2016年に急逝したイギリスの建築家ザハ・ハディド。 近代建築のさまざまなコンセプトを塗り替える、斬新で活気に満ちた建築を実現し、世界でも屈指の建築家として活躍する。 彼女の目指した創造的な空間と、それを生み出す最新のものづくりの現場を紹介する。   去年の紅葉会での講演とは違う角度からもっと深くお話いただけるとのことで、是非ご参加ください。 講師:  井関武彦様 1978年、愛媛県生まれ。高校生のときに建築家を志し、大学卒業後に渡英。UCLバートレット校で学び、建築学のディプロマを取得。ノーマン・フォスター建築事務所を経て、現在ザハ・ハディド建築事務所、リード・アーキテクト。RIBA(英国王立建築家協会)チャーターメンバー、一級建築士 会場: Farm Street Church, 114 Mount Street, London W1K 3AH https://farmstreet.org.uk/contact/   会費:  £5(JA会員)£8(非会員)   参加申し込み: iizuka@japanassociation.org.uk (飯塚忠治)     今後の予定 12月はお休み    1月 ―38万キロからみたダイナミックな地球、原発を考える     飯塚忠治 2月―「ニュースの??」演題未定、日本テレビ英国ビュウローチーフ   亀甲博之様   ☆ 講演の後の講師をお囲みしての懇親夕食会も予定しています。この二水会で多くの方たちとお知りあいになっていただき英国生活を楽しいものにしていただければ幸いです。  

Read more »

10月度二水会の報告

By |

10月度二水会の報告

演題:  「ヒプノセラピーと心と体の癒し」 講師: アシュリーウイルソン寛子さん   日本語に直すと催眠療法といわれますが、まず催眠術という私たちが見聞きしたエンターテーメントとは全く違った精神心理学の領域で、広く認められた心理療法であることを説明いただきました。私たちは意識下が95%、意識している部分は僅か5%くらいのところで生活をしているというところから、深層心理の中に蓄積されブロックされたストレスを取り外し、個人の精神生活の健全さを維持向上させることが出来るという内容のお話でした。   お話の後でヒプノセラピーがどのように行われるか参加者全員で体験をして、其処から何かを感じた人、ぴんとこない人それぞれのようでしたが、数人の方から自分の持つ問題に照らし合わせた形の質問が出たり、優しさを感じさせる雰囲気の中での講演会でした。   講演会の後の懇親会も和気藹々とした中で遅くまでいい時間だったと思います。   参加者は 24名(JA会員19名、non JA 5名)  

Read more »

二水会のお知らせ

By |

二水会のお知らせ

日時: 10月10日(水)18:30より 演題: 「ヒプノセラピーと心と体の癒し」 ヒプノセラピー(催眠療法)は、心の深層部に働きかけ、様々な変化を促し、心の問題や悩みの改善を図ります。そして、セラピー中に体験する深いリラクゼーションは副交感優位にして、ストレスを発散、体のバランスを整えたり、深い癒し効果があることがわかっています。ヒプノセラピーとはどういうものかという基礎知識とともに、もしよかったら、ちょっとしたデモンストレーションでリラクゼーションのグループワークを実施いたします。日常の慌ただしさを忘れ、心を解放して幸福感を味わうような、そんな時間が持てたらいいなと思っています。 講師: アシュリーウイルソン寛子さん ヒプノセラピスト、催眠療法は安全なセラピーで、心と身体の癒し効果も大いに期待できると確信しております。子育て、仕事、恋愛、家族関係などの悩みに合わせてカウンセリング、NLP、自己催眠などを行いながら身体の不調や心理的な問題や症状に合わせたセラピーをご提供しています。 会場: Farm Street Church, 114 Mount Street, London W1K 3AH Contact 会費: £5(JA会員)£8(非会員) 参加申し込み:下記のメールアドレスに参加希望をお知らせいただきたくお願いします。 iizuka@japanassociation.org.uk (飯塚忠治) 今後の予定 11月14日―グローバルにご活躍の建築家、井関武彦さん 12月はお休み 1月 ―38万キロからみたダイナミックな地球、原発を考える 飯塚忠治 2月―「ニュースの??」演題未定、日本テレビ英国ビュウローチーフ 亀甲博之さん ☆ 講演の後の講師をお囲みしての懇親夕食会も予定しています。この二水会で多くの方たちとお知りあいになっていただき英国生活を楽しいものにしていただければ幸いです。

Read more »